厚木版 掲載号:2018年6月1日号
  • LINE
  • はてぶ

大ホールほぼ満席 前川喜平さん講演会

社会

 自主夜間中学「あつぎえんぴつの会」(岩井富喜子代表)のボランティアスタッフを務め、厚木との縁も深い前川喜平さんの講演会が5月25日、厚木市文化会館で開催された(厚木革新懇主催)=写真。「時の人」前川さんの講演に聴講者は1100人を超え、大ホールはぼぼ満席となった。

 講演テーマは「教育・憲法を語る 個人の尊厳へ導く教育」。約90分の講演では、個人の尊厳や教育と憲法について氏が持論を展開。「教育は一人一人が幸せになるためにあるもの」とし、「道徳の教科化の問題点」として、個人の尊厳が損なわれる点をあげながらも、「大事なのは現場の先生の力量」などと話した。

 滑らかな口調、冗句を挟みながら、自身の近況も織り交ぜ、歌声も披露するなど、講演中の場内の熱量は高く、前川ワールドに引き込まれていた。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもの居場所づくり創出には

子どもの居場所づくり創出には

11月7日(水) マッチングフォーラム

11月7日~11月7日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク