厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

厚木商業高 パワーリフティング部 豪力高校生 世界へ

スポーツ

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena

 厚木商業高校のパワーリフティング部(小林誠顧問)が、5月27日に埼玉県さいたま市で行われた、全日本サブジュニアパワーリフティング選手権大会で活躍し、世界大会への出場を決めた。

 パワーリフティングは、バーベルを担いで屈伸するスクワット、仰向けで持ち上げるベンチプレス、床に置いて膝の上まで持ち上げるデッドリフトの3つで、最大何kgを上げられるかを、階級ごとに競う。

 男子93kg級の梅澤丈二さん(3年=写真上=)は、過去にスクワットで2回日本記録を更新している。今回はスクワット240kg/ベンチプレス140kg/デッドリフト215kgを上げて優勝。「スクワットの日本記録270kgを超え、世界記録350kgに近づきたい」と、より高みを目指す。

 83kg級出場、ベンチプレスが得意な柳川(やなぎがわ)龍大さん(3年=写真中=)は185/130/180kgで3位。「トレーニングすればするほど体つきが変わって記録が伸びて楽しい」と話す。

 53kg級に出場の平山秋繁(あきと)さん(2年=写真下=)は昨年末に入部したばかりだが、110/80/155kgを上げ優勝した。「自分と向き合う自分との闘い」と競技を分析する。

 女子57kg級でも小泉あさひさん(3年)が75/72・5/105kgで優勝している。小林顧問は「限界を決めないで、あきらめない気持ちが結果に繋がった」と部員を労った。

 世界大会は9月に南アフリカ共和国で開催される。部員らは「色んな人の応援や支援があってこそ。優勝に近いものを手に帰ってきたい」と意気込んでいる。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

県人会チャリティー

県人会チャリティー 文化

6月12日 市文化会館

5月20日号

元気にプレー

グラウンド・ゴルフ

元気にプレー スポーツ

ウクライナへの募金も

5月20日号

田植えにチャレンジ

田植えにチャレンジ 社会

昔ながらの方法で

5月20日号

20周年の節目祝う

20周年の節目祝う 文化

厚木市舞踊協会

5月20日号

こえだで工作体験

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

5月20日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook