厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

厚木北地区体育振興会 生涯スポーツ振興に評価 文科省から表彰

スポーツ

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena
盾と賞状を持ち受賞を喜ぶ厚木北地区体育振興会のメンバーら
盾と賞状を持ち受賞を喜ぶ厚木北地区体育振興会のメンバーら

 厚木北公民館を拠点に活動する「厚木北地区体育振興会」(渡邊宇之助会長/会員数31人)が、文部科学省の「生涯スポーツ優良団体文部科学大臣表彰」を受け10月5日、文科省で表彰式が行われた。

 同表彰は、地域や職場におけるスポーツの健全な普及と発展に貢献し、地域のスポーツ振興に顕著な成果をあげた関係者および団体を評価するもの。長年にわたる地域住民の健康増進や、体力向上に取り組んできたことが評価された。同会は、2013年度に神奈川県の体育功労者表彰(団体の部)も受賞している。

 今回の受賞の知らせを聞き、渡邊会長は「びっくりした。先輩方が一生懸命活動されてこられた延長線上に今がある。これまでの活動を継続しつつ、これを機に新たなスタートを切りたい」と笑顔で決意を語った。

 同会は1978(昭和53)年4月に発足し、40年にわたり活動を続けてきた。現在は、20代から70代まで幅広い世代の男女31人が所属している。職業も、サラリーマンや自営業者などさまざま。毎月1回、定例会を開く。「ひとつのイベントに向かって集まっているので、活発に意見も出てまとまっている」と渡邊会長。

 主な活動は、春と秋に行われるソフトボール大会や、歩け歩け大会、北地区運動会など。4月に延期になった歩け歩け大会が、11月4日(日)に予定されている。

 同表彰は、全国から個人158人、スポーツクラブ57団体、スポーツクラブ以外57団体が表彰されている。

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

雇用創出で地域に貢献

雇用創出で地域に貢献 社会

「はーとふる農園愛川」開所

5月7日号

ミス・グランド 神奈川に

厚木市出身落合楓乃さん

ミス・グランド 神奈川に 社会

「うれしさ100%」

5月7日号

青春を重ね開催待つ

東京五輪ソフトボール

青春を重ね開催待つ スポーツ

厚木市在住の飯島さん

4月30日号

映画のロケ地を巡る

伊勢原

映画のロケ地を巡る 社会

10カ所に等身大パネル

4月30日号

9カ月ぶりにパトロール

本厚木駅周辺環境浄化対協

9カ月ぶりにパトロール 社会

約60人で安心安全を訴え

4月23日号

8人の顔ぶれ決まる

清川村議選

8人の顔ぶれ決まる 政治

細野賢一氏がトップ当選

4月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter