厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

「命あるかぎり印刷屋」 厚木市の技能功労者表彰者 山田 勝さん(81)

文化

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena
長年にわたる交通指導員としての活動で、県や県警からも表彰されている山田さん。現在の主力選手、オフセット印刷機とともに=10月19日
長年にわたる交通指導員としての活動で、県や県警からも表彰されている山田さん。現在の主力選手、オフセット印刷機とともに=10月19日

 職歴67年の大ベテラン、昭和41年創業の(有)浅間山印刷(温水)の代表取締役・山田勝さんは、中学卒業後から印刷一筋に歩んできた。叔父が営む印刷会社で基礎を学びながら修業し、秦野や小田原など自ら探した仕事先で技術を磨く。(株)協和印刷に約5年務めたのち、社長から活版印刷機を譲り受け、29歳で独立した。

※   ※

 田園風景が広がり、企業も「点在」していた程度の当時、納品書や領収証など伝票類の注文がはじめの一歩。そのうちに周辺に工場が増え、主力だった活版印刷に代わり、印刷データをコンピュータで処理するオフセット印刷へと切り替わっていった。「活版は、活字を組む技術も手間も要るし、オフセットの方が格段に速い。けれど温かみのある文字がいいんだよ」と山田さん。未だ現役のドイツ製活版印刷機「プラテン」と、スイス製オフセット印刷機を巧みに操り、現在は地元のピアノ教室のプログラムや記念誌、チラシなどおよそ50種類の印刷物を手がけている。

※   ※

 朝9時にラジオのスイッチを入れ、晩酌を楽しみに立ちっぱなしで6時間。「仕事ができることはありがたい。命あるかぎり続けたい」―。刷り上がった品物を納める時が一番うれしい、とカメラを向けると固まってしまう表情も、この時ばかりはほころんだ。

給食袋やマッチ袋など、オフセット印刷では刷れないものに使う、メイドインドイツの「プラテン」
給食袋やマッチ袋など、オフセット印刷では刷れないものに使う、メイドインドイツの「プラテン」

アイネックスがリフォーム博開催

10月31日湯花楽厚木店。屋根・外壁、キッチン、蓄電池のコーナーも

http://www.in-ex.co.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

感染症対策踏まえた改革を

感染症対策踏まえた改革を 経済

行革調査委員会が答申

10月23日号

地域で平和を考える

睦合南公民館

地域で平和を考える 社会

40周年事業・映画鑑賞会

10月23日号

第一生命保険と協定

愛川町

第一生命保険と協定 文化

健康増進等で連携

10月23日号

来年の真打昇進が決定

厚木市在住立川志奄(しえん)さん

来年の真打昇進が決定 文化

志らく師匠からは宿題も

10月23日号

5000株のざる菊がお出迎え

四季の自然観察会

四季の自然観察会 社会

参加者を募集

10月23日号

お家のリフォーム相談ください

「我が家もリフォーム?」とお考えの方へ。見積り・相談無料!

https://sakurakentiku.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク