厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年8月16日号 エリアトップへ

ジャスナイト10周年 大人の癒し空間 定着 音楽と厚木グルメ楽しむ

社会

掲載号:2019年8月16日号

  • LINE
  • hatena
過去ステージのようす
過去ステージのようす

 「あつぎジャズナイト」が10周年を迎える。鮎まつり後の街のにぎわい創出策として開催されているこのイベントは夏の終りの風物詩としてすっかり定着した。

 今年の開催日は8月22日(木)・23日(金)の2日間、会場は本厚木駅北口すぐの厚木公園(はとぽっぽ公園)、時間は両日とも午後3時から。入場無料。

 前身は街の活性化を目的に企画された「ザ・夕涼み」。10年前からジャズナイトとして音楽と地元グルメを楽しむイベントとして定着。昼間人口の多い厚木の特徴を活かし、仕事帰りの会社員や学生などにもイベントを楽しんでもらおうと平日の夕方から開催されている。「夏の夜が醸し出す独特の雰囲気が魅力」と毎年人気が高く、昨年も1万7千人の来場者があった。実施主体は厚木市まちなか活性化プロジェクト。

 今年も東京農業大学、神奈川工科大学など地元大学のジャズバンドや日産B&SJAZZオーケストラ、在日米陸軍軍楽隊など16組が出演。22日のラストはドラマーとして著名な神保彰さんも登場する。「イベントを存分に楽しんだあとは市内のお店へも繰り出していただき、夏の厚木の夜を楽しんでほしい」とプロジェクトの六ヶ村健三会長。

キャッシュレス決済導入

 会場には例年同様、クラフトビールや厚木グルメが楽しめるフードコートも立ち並び、初の試みでキャッシュレス決済にも対応する(未対応店舗あり)。「商店会の活性や来場者への利便性、サービスにつながれば」とプロジェクト魅力創造部会の中村茂樹部会長。

 当日はスマホ決済アプリ「Origami」の会員登録で500円分、更にジャズナイト会場で使える500円の割引クーポンも付与される。限定割引は当日、本厚木駅北口と会場内に設置されるQRコードを読み込むことで得られる。

 問合せは厚木市商業にぎわい課【電話】046・225・2841へ。

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

無料送迎バス運行へ

荻野運動公園

無料送迎バス運行へ 社会

高齢者の運動機会を創出

2月28日号

教育や子育てに重点

愛川町当初予算案

教育や子育てに重点 社会

一般会計は124億7千万

2月28日号

待機児童対策で市と連携

社会福祉法人新考会

待機児童対策で市と連携 教育

妻田北に4月から新施設

2月21日号

あつぎ元気プラン総仕上げ

厚木市当初予算案

あつぎ元気プラン総仕上げ 経済

一般会計は859億円

2月21日号

NZサッカー協会と調印

厚木市

NZサッカー協会と調印 スポーツ

東京2020 代表チーム7月事前合宿

2月14日号

本厚木駅南口に新駐輪場

本厚木駅南口に新駐輪場 社会

労基署跡に4月オープン

2月14日号

厚木市は1人

待機児童

厚木市は1人 教育

愛川町は17人、清川村は0人

2月7日号

残暑お見舞い申し上げます

小澤商店本厚木中町店

まずは一度ご賞味あれ「最強の塩ホルモン」

https://ozawa-atsuginakatyo.owst.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

看護職 働き方は無限大

看護職 働き方は無限大

3月1日 合同就職相談会

3月1日~3月1日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク