厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

意見広告 お風呂は我慢して 厚木市議会議員(会派あつぎの会)なきり文梨

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena

 豪雨の際の生活排水は、河川等の増水に拍車を掛けることになります。入浴や洗濯を控えることを全世帯が心がけることで、冠水のリスクが下げられます。

 よほどの事情がない限り、水害の心配がなくなるまでお風呂を我慢することは、我が街、我が家を災害から守ることに繋がります。

川に近づかない

 雨が降り続き不安になっても、川や用水路を見に行かないでください。たとえ雨が上がっていても、川の上流で大雨が降っていたら、氾濫することもあります。

 「河川水位情報」は、インターネットで確認できます。 ※「厚木市河川水位情報」で検索を。

尿取りパッド

 災害時、停電等でエレべーターに長時間閉じ込められる可能性があります。乗り物なども同様です。常に尿取りパッドをカバンに入れておけば、それが1〜2回分のトイレの役目を果たします。

 災害時、病院には大けがをした方や病気が悪化した方が多く運ばれます。トイレを我慢して膀胱炎になってしまっても、診察まで時間がかなりかかってしまう可能性があります。膀胱炎にならないよう尿取りパッドを携帯することも、防災対策の一つです。

ガソリンスタンドへ

 火にも地震にも強い施設の一つが、ガソリンスタンドです。消防法や建築基準法で、地下のガソリンタンクは引火しないよう厚いコンクリートに覆われ、周囲は高い耐火性のある壁が義務づけられています。

 阪神淡路大震災では、猛烈な火災がガソリンスタンドで焼け止まりになったという例もありました。

すぐ動かさない

 地震発生後、足が挟まれ長時間身動きできず苦しんでいる人がいたら、そのままにして救助隊の到着を待ちます。圧迫された部位に毒素が発生し、急に取り除くと、その毒素が血液をめぐり心停止などを引き起こすことがあるからです。

新庁舎建設

 東日本大震災では、地震発生後、災害対策本部が設置される庁舎に向かった職員が、津波に襲われ犠牲となったまちがありました。その庁舎は、海の近くに建っていたからです。

 庁舎は、災害の影響を受けにくい場所に建設すべきです。厚木市は、庁舎の建て替えを検討中です。

 近年の豪雨で河川の氾濫が心配される中、現在の市庁舎の位置より河川に近い場所に新たに建設することは、防災士の立場からも賛同できません。

なきり文梨

https://nakiri-fumina.com/

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

市民・県民の『いのち』を守る!

新型コロナ対策 補正予算措置 活動報告

市民・県民の『いのち』を守る!

神奈川県議会議員 建設・企業常任委員会 委員長 山口貴裕

4月3日号

市民の皆様の声をかたちに

市政報告

市民の皆様の声をかたちに

公明党 厚木市議員団

3月27日号

厚木市議会 一般質問中止に

市政報告

厚木市議会 一般質問中止に

厚木市議会議員(無会派) ごとう由紀子

3月27日号

「新型コロナ」意見書提出

「新型コロナ」意見書提出

県会議員(無所属・県政会) さとう 知一

3月27日号

建設・維持コストが半端でない下水道事業市街化調整区域への普及を懸念する

意見広告

建設・維持コストが半端でない下水道事業市街化調整区域への普及を懸念する

厚木市議会議員(会派あつぎの会) 井上敏夫

3月27日号

厚木市役所移転問題

意見広告

厚木市役所移転問題

厚木市議会議員(会派あつぎの会)なきり文梨

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク