厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

居場所支援で店舗開放 27日まで 本厚木駅南口 毘沙門

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena
店内の客席で自習に励む児童・生徒ら。「南毛利地区から自転車で来ました!」と楽しそうに話した
店内の客席で自習に励む児童・生徒ら。「南毛利地区から自転車で来ました!」と楽しそうに話した

 小・中学校の臨時休校に伴い、各地でさまざまな支援の輪が広がっている――。本厚木駅南口の居酒屋「毘沙門」(宮河雄二代表)が子どもたちの居場所支援にと、開店前の店舗を無償で開放。

 期間は3月27日(金)まで(月〜金)。時間は午前8時30分から午後3時。12人まで。自身も小・中の子どもを持つ宮河さんは「店開放で地域貢献につながれば」と話している。前日の午後10時までに利用予約が必要。詳細は同店【電話】046・230・3837へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

中国からマスクのお返し

3000球のチューリップ

山際のレストラン栗の里

3000球のチューリップ 社会

4月3日号

72言語に対応

72言語に対応 社会

愛川町が翻訳機導入

4月3日号

「元気あふれる交流都市」めざす

厚木市人事

「元気あふれる交流都市」めざす 社会

部長職に15人が昇格

4月3日号

ホテルでテレワーク

レンブラントホテル厚木

ホテルでテレワーク 社会

4月3日号

「やりがいや達成感になる」

「やりがいや達成感になる」 社会

国勢調査員を募集

4月3日号

3/19~23ご愛顧感謝セール

新施設『焼き菓子工房』グランドオープン!定価より20%OFF

https://www.nanbanya.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク