厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

デザイン会社ティラミス "あつお"が不安対策に一役 「緊張をゆるめて」ポスター作成

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、厚木市幸町のデザイン会社「ティラミス」では、少しでも市民の不安の解消につながればとの思いで、「不安対策ポスター」を製作、ホームページでデータを無料配布している。

 ポスターには、「厚木市非公式キャラあつお」が、「キミが不安に思うなら いくらでも退治するよ」と呼びかけている。また、厚木市の新型コロナウイルスの情報が掲載されているページへ飛べるQRコードも掲載されている。

 ポスターを製作した同社の松村剛司さんと鈴木ようこさんは、「緊張が続くと疲弊してしまうので、緊張緩和のユーモアを交えつつ、日ごろから誰でもできる対策『てあらい、うがいは、あたりまえ』の言葉を添えました」と話す。

 優しい気持ちになってほしいと、全体はピンクを基調とし、グレーと水色のあつおの「やっちまえ」「あっちいけ」と、いつものあつおらしいエッジの効いたセリフが書かれている。
 

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

観光支援に1億円

厚木市

観光支援に1億円 社会

8月にクーポンやプレミアム商品券

7月3日号

来館者5万人を達成

あつぎ郷土博物館

来館者5万人を達成 文化

市長「改めて感謝」

7月3日号

又村画伯の作品常設へ

厚木市森林組合

又村画伯の作品常設へ 文化

木と墨のぬくもり溢れるコーナー

6月26日号

過去最多の1854件

19年度厚木児相虐待相談

過去最多の1854件 教育

前年から404人増

6月19日号

新給食センター事業者決定

厚木市

新給食センター事業者決定 教育

22年9月に運用開始

6月19日号

「いのちを守る基金」新設

愛川町

「いのちを守る基金」新設 文化

町民の寄付がきっかけ

6月12日号

幸せつなぐ 相続勉強会

基礎知識から応用事例まで、相続全般が学べます

https://fsouzoku.jp/seminar/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク