厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

厚木市には、101億円の貯金 厚木市議(無会派)横浜国大大学院在学中 高田ヒロシ

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス対策として、私は4月10日、厚木市の貯金(財政調整基金)101億円の取り崩しを提案。「家計に影響が出た市民に救いの手を」との申出書を副市長に手渡しました。「国の助成金の隙間を埋める」や「市民・学生に仕事づくり」も申し添えました。

 4月初め、市民から私に「経済対策を」との声が届きました。大学のゼミがケインズ経済学であったことを思い出し、市の貯金に着目しました。

第1弾は、11億円

 厚木市議会は5月8日、101億円の内、11億円を取り崩す補正予算案を可決。貯金取り崩しに積極的な市職員の存在も幸いしました。中小企業・個人事業主へ家賃他、最大80万円の支援が行われます。「厚木市民で良かった」と実感できる政策です。

 他にも医療従事者へ防護服やマスク、学校や保育所等向け次亜塩素酸水生成器と噴霧器、非接触型体温計、マスク23万枚等が予算化されました。

 厚木市は財政的に自立した自治体です。様々な業種の企業があります。10年前の貯金額は約28億7千万円でした。なお、市民税は全国一律です。例外として、横浜市には「横浜みどり税」がありますが、厚木市にはありません。

困ったら誰かに相談

 私は他にも、市職員や議員のビデオ通話活用や本会議場への出席者抑制等の申出書も提出しました。

 私は今後も、効果的な政策を提案します。未来を切り開きましょう。

高田ヒロシ

厚木市鳶尾5ー2-17

TEL:046-242-1930

af015nsw@gmail.com

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

予算決算常任委員会市民福祉分科会

予算決算常任委員会市民福祉分科会

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

11月20日号

厚木市民を守る

議会報告314号

厚木市民を守る

コロナ対策特別委員 さとう 知一

11月13日号

新政あつぎ

新政あつぎ

11月6日号

一般質問が新聞に複数掲載!

総務政策委員長として議会を取り仕切る 活動報告

一般質問が新聞に複数掲載!

神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

11月6日号

新型コロナウイルス感染拡大防止対策は

新型コロナウイルス感染拡大防止対策は

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

10月23日号

新型コロナ「魂の演説」

議会報告312号

新型コロナ「魂の演説」

コロナ対策特別委員 さとう 知一

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク