厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

愛川町・清川村 緊急支援事業を策定

社会

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena

 愛川町と清川村は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援事業を柱とする一般会計補正予算案を策定。5月8日に行われた町・村議会の臨時会で可決された。

愛川町

 総額2億4500万円の愛川町緊急支援事業を策定。財源は主に財政調整基金を活用する。

 主な事業では、町内事業者への支援金として、「売上減少率30%以上」の事業者に一律20万円を給付する。国の持続化給付金は売上減少率50%以上が対象となっており、より広い範囲を支援する。また、介護施設や医療機関などへ支援金を交付するほか、町営水道5〜8月検針分の基本料金を50%減額する。この他にも、ひとり親家庭等への支援金支給などに取り組む。給付対象など詳しくは【電話】046・285・2111へ。

清川村

 総額691万5千円の支援事業を実施する。財源は主に財政調整基金を活用する。

 主な事業では、中小企業応援交付金等交付事業として、国の給付金や県の協力金に該当しない事業者(一律20万円)や、10日間以上デリバリーやテイクアウトを実施した飲食業者(一律10万円)などを支援するほか、ひとり親家庭等臨時特別給付金として子ども1人あたり3万円の支給も行う。詳しくは【電話】046・288・1211へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

お米で食農教育

JAあつぎ

お米で食農教育 教育

相川支所で収穫体験

11月20日号

ボール遊びで運動能力アップ

ボール遊びで運動能力アップ スポーツ

今注目の習い事「バルシューレ」

11月20日号

厚木産しめ縄 丹精込め製作中

厚木産しめ縄 丹精込め製作中 文化

厚木市シルバー人材センター

11月20日号

あつぎ踊りに一般も参加

あつぎ踊りに一般も参加 文化

児童も初体験

11月20日号

秋色に染まる飯山

秋色に染まる飯山 社会

29日に猪鍋と鮎のふるまい

11月20日号

学校現場の現状と課題

学校現場の現状と課題 教育

愛川町で総合教育会議

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク