厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

新総合型地域スポーツC発足 厚木SCとSCDが連携

スポーツ

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena
左から相原保専務理事、宇野陽副理事長、堀江則之理事長、田上祥子副理事長、横沢義雄理事
左から相原保専務理事、宇野陽副理事長、堀江則之理事長、田上祥子副理事長、横沢義雄理事

 厚木市のスポーツ文化をより良いものに定着を図るため、NPO厚木スポーツクラブとSCDスポーツクラブが連携。新総合型地域スポーツクラブが発足し、11月28日にプロミティ厚木(厚木市中町)で発表会が開催された。名称は、NPO厚木スポーツクラブを継承する。

 これまでの厚木スポーツクラブは、厚木市ソフトボール協会を中心に、ティーボールやグラウンドゴルフ、ハンドボールなどの協会が加盟。スポーツ全般の普及活動を行ってきた。

 一方、SCDは、青少年を中心とした総合型地域スポーツクラブとして7年の実績を持ち、公認ライセンス取得者が指導。会員は200人を超え、全国大会出場者なども輩出し、トップチームは県社会人サッカー2部のはやぶさイレブン。

 両者が手を組むことで、 【1】様々なスポーツを仲間と楽しみ、人と人が触れ合う環境づくり【2】各スポーツを地域に密着させ、普及、発展させる【3】障害者を含み、子どもから高齢者、初心者からトップレベルの競技者まで地域住民の誰もがいつまでも活動できるクラブ【4】質の高い指導者がニーズに応じた指導をする―ことなどを目指す。

 今後の具体的な活動としては、サッカー、陸上競技、ソフトボール、ハンドボール、ティーボール、グラウンドゴルフなど、市市民協働提案事業を活用した様々なスポーツ教室の開催(2021年5月予定)。代表経験選手やトップアスリートの指導による七沢自然ふれあいセンターでの子ども対象のスポーツ合宿(同7月予定)、ドリームフェスタ等を挙げる。

 関係者らは「地元の様々なスポーツに貢献し、子どもから高齢者まで体を動かし健康社会を実現すると同時に、レベルの高い競技者を育成する手伝いもしていきたい」と話している。

永里優季さんも登場

 発表会後には、元なでしこジャパンで、はやぶさイレブンに所属し男子サッカーに挑戦した永里優季さんのトークショーも開かれ、兄の源気さんと登場。「自らの挑戦が性別を超え一人ひとりの特性を見る大切さにつながれば」とし、「世界的に反響があり、より責任感が生まれた。生まれ育った厚木市のスポーツ発展には今後も関わっていきたい」と話した。

永里兄妹も登場してトークショーも
永里兄妹も登場してトークショーも

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

安全運転を再確認

安全運転を再確認 社会

中央自校でシルバー講習

1月28日号

暗算検定で一級全種目満点

暗算検定で一級全種目満点 教育

厚木市上依知 森田葵(まもる)さん

1月28日号

青春劇場カラオケ

青春劇場カラオケ 文化

2月5日アミュー

1月28日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 社会

1月31日締切

1月28日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 文化

神奈川新聞の連載書籍化

1月28日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook