厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

議会報告 国の予算を他人の財布と思ってはならない 厚木市議会議員(会派あつぎの会)なきり文梨

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 国は、新型コロナウイルス感染拡大の影響に対する経済対策として、子育て世帯への10万円分の給付を始めています。

 当初、5万円分を現金、5万円分をクーポンで支給の方針でしたが、様々な課題を地元の後藤代議士はじめ野党が指摘し、すべて現金給付も可能となりました。

 厚木市も全額現金給付とし、順次振り込みがされています。児童手当受給世帯については、昨年12月23日に5万円、12月28日に5万円が振り込まれました。

振込手数料は2倍

 その際の振込手数料は、2回で約300万円かかっています。12月28日に一括で振り込めば、約150万円ですみました。

 銀行へのデータ送付日程を議会本会議で確認すると、28日一括での振り込みは可能だったことが分かりました。

二回に分けた理由

 議会で質疑しても「早く支給をすれば、早く子どもたちのために使ってもらえる。それが一番良い方法」と繰り返すばかりでした。5日早めることに150万円多く国の税金が支払われることを、子育て世帯は本当に望んでいるのでしょうか。全額現金給付が可能となった背景には、クーポンと併用することにより900億円以上も多く経費が掛かることが問題視されたことを、忘れてはなりません。

 このような支出の積み重ねのツケを、将来子どもたちに担わせてしまうことに、もっと敏感になるべきです。

日本一を目指す厚木市

 厚木市は、子育て環境日本一を目指しており、雑誌等ランキングに敏感に反応していますが、私は常に「ランキングにとらわれない市政運営」を要望し続けてきました。

 今回、支給日のスピードを優先することに力を入れたようですが、所得制限等の理由で支給対象外となった世帯を独自で支給対象に追加し、所得によらない支給をしている市町村もあります。「○○初」や「○○で一番」にこだわらず、市民にとっての最良を目指すよう、今後も提言してまいります。

なきり文梨

https://nakiri-fumina.com/

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

若者の叫び!ヤングケアラー対策支援条例制定に取り組む

山口の実行力!行動力!実現力!

若者の叫び!ヤングケアラー対策支援条例制定に取り組む

神奈川県議会議員 政務調査会副会長 山口たかひろ

5月20日号

ウクライナ支援

ウクライナ支援

県会議員(無所属) さとう 知一

5月13日号

新年度も全力投球

新年度も全力投球

県会議員(無所属)さとう 知一

4月29日号

ウクライナ支援

ウクライナ支援

県会議員(無所属) さとう 知一

4月15日号

市民の意見を市政に

市民の意見を市政に

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

4月8日号

厚木児童相談所の更なる強化『子どもの権利条例制定』に取り組む

山口の実行力!行動力!実現力!

厚木児童相談所の更なる強化『子どもの権利条例制定』に取り組む

パパ・ママの代弁者 神奈川県議会議員  山口たかひろ

4月8日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook