小田原版 掲載号:2011年8月20日号

笑顔で奮闘、看護師の卵

小田原市立病院で職場体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
緊張しながらも小さな命の重みを実感
緊張しながらも小さな命の重みを実感

 小田原市立病院(中島麓病院長)で8月3日から5日の3日間、看護師インターンシップ(職場体験)が開催された。

 看護師を目指す看護学生や高校生を対象に催されたこの体験。3日間で市内外から過去最高となる97人の男女が参加した。

 参加者は院内見学や進路相談、看護師指導のもと入院患者の足を洗ったり、食事の介助、赤ちゃんを抱っこしたりと、貴重な体験に真剣な眼差しで取り組んでいた。

 同病院の担当者は「この中からいずれ看護師となり、一緒に働く日が来たら嬉しい。一人でも多くの人が看護師を目指してくれれば」とコメントした。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク