市内4カ所目の分娩対応産院 12月22日内覧会、1月4日開院

社会

掲載号:2018年12月15日号

  • LINE
  • hatena
城山に建築中のクリニック
城山に建築中のクリニック

 旧小田原市社会福祉センター跡地(城山)に建築中の産婦人科医院の概要が、12月5日の市議会厚生文教常任委員会のなかで明らかとなった。

 開院するのは「小田原レディスクリニック」(木造2階建て/14床)で、市内4カ所目の分娩対応産院となる。開設者は西原富次郎院長。分娩・婦人科外来のほか、不妊治療にも対応する。クリニックは回復室を2床備え、主に付き添い家族が利用できるカフェも併設。オーガニックを取り入れた食事の提供のほか、家事などを代行しながら産後の母親をサポートする「ドゥーラ」と連携するなど産後ケアにも力を入れるという。本紙取材に対し西原院長は「妊娠前から妊娠、出産、その先も、女性が健やかによりよく生きるお手伝いをしたい」と話す。

 開院は1月4日(金)を予定。インターネットと電話(【電話】0465・35・1103)で分娩予約の受付を開始した。12月22日(土)の午前10時から正午まで内覧会を開催する。

 クリニックが建つ土地は小田原市が所有。30年間の定期借地権設定契約を交わしており、医療施設整備費として小田原市が約7千万円の補助金を拠出している。

 過去10年度の市内出生数は、2009年度の1504人をピークに減少傾向が続き、17年度は最少の1200人だった。

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

過去の自分からメッセージ

過去の自分からメッセージ 教育

タイムカプセル開封式

1月25日号

多彩な攻撃で県3位

多彩な攻撃で県3位 スポーツ

千代中女子バレー部

1月25日号

楽しい公演支えるレセプショニスト

絵はがきに学ぶ近代の小田原史

絵はがきに学ぶ近代の小田原史 文化

 1月30日UMECOで

1月25日号

町民を守る決意新たに

町民を守る決意新たに 社会

真鶴町で消防出初式

1月25日号

ベルマーレ5位で終幕

大人顔負けの集中力

大人顔負けの集中力 文化

梅の里将棋クラブにちびっこ棋士

1月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月25日号

お問い合わせ

外部リンク