子どもの力でお店経営 報徳二宮神社で

教育

掲載号:2019年6月22日号

  • LINE
  • hatena
お客さんと楽しそうに会話を交わす子どもたち
お客さんと楽しそうに会話を交わす子どもたち

 報徳二宮神社のきんじろうカフェの一角に6月15日、子どもたちが運営する「きんじろうマーケット」が登場した。「経済と道徳の両立」を説いた二宮尊徳(金次郎)の教えに基づき、(公財)報徳福運社が企画したもので、子どもたちが商いを通じて楽しみながら「経営」の基本を学ぶプログラム「きんじろう経済教室」の実践編。11月まで6回予定で、第1回目は小学3年生から中学1年生までの4人が参加した。

 開店中は、大人は一切口出しをしないルール。商品説明もお金の計算も、すべて子どもたちが行う。30分ほどするとカフェの外に出て、呼び込みを始める姿も。店長の兵頭咲姫さん(三の丸小6年)の「チラシや看板があると、もっとお客さんに来てもらえるのでは」というアイデアに、運営を陰で見守っていた宮司の草山明久さんはすぐにチラシの準備に取りかかった。

 1時間半の営業を終えると、売上計算に挑戦。在庫の数と売上金額が10円合わず苦戦する場面も。加藤大季さん(白山中1年)は「営業も計算も将来のためになるかも」と自信をつけた様子だ。

 今回はお金のやり取りがしやすい駄菓子を販売したが、今後は子どもたちが販売するものを考え、仕入れや商品企画にもつなげていく予定。草山さんは「大変さも楽しさも知り、人のためにもなり、自分のやりがいにもなる経験を積んでもらえたら」と話す。次回は7月7日(日)の午後に開店。

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

福祉団体に「善意」寄付

福祉団体に「善意」寄付 社会

県タクシー協会

11月16日号

企業も含めて地域

企業も含めて地域 社会

(株)古川と自治会が合同訓練

11月16日号

旧松本別邸でブックカフェ

旧松本別邸でブックカフェ 文化

雑貨・古本出店者を募集

11月16日号

スイーツをお得に満喫

空き店舗がアート空間に

空き店舗がアート空間に 文化

11月23日から

11月16日号

たなかきょおこ原画展

たなかきょおこ原画展 文化

シロヤマデザイン&スペースで

11月16日号

「新そばで季節感じて」

「新そばで季節感じて」 社会

小田原そば商組合が提供

11月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク