(PR)

中高年向け企画 学びませんか”土いじり” 中高年ホームファーマー体験研修生募集

掲載号:2020年1月18日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県では令和2年度中高年ホームファーマー体験研修生を募集している。約1年間、年10回(座学・実技)の研修と巡回指導を受け、野菜栽培について学びながら約100平方メートルの広々とした区画で野菜栽培を実践する。

 また、この研修を終えた人は、次年度以降、200平方メートル程度のより広い農地で3年間、野菜栽培を引き続き学べる。

 募集農園と募集定員は、中井農園12人、大磯虫窪農園7人、座間農園8人、愛川農園8人、相模原中沢農園4人となっている。

 研修費用は年3万円。申込み方法は往復はがき、募集期間は2月5日(水)まで。詳細は県のホームページ、または県農地課【電話】045・210・4475まで。

県農地課・中高年ホームファーマー体験研修生募集

TEL:045-210-4475

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/n8f/homefarmer/index.html

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

庭を内包する住まい

積水ハウス

庭を内包する住まい

9月25日(土)・26日(日) 現場見学会

9月18日号

動画と無料体験で健康麻雀

店舗でもお家でも楽しく学ぼう!

動画と無料体験で健康麻雀

小田原市役所そば「おぎくぼクラブ」

9月18日号

専門店の味を自宅で

専門店の味を自宅で

「餃子屋ヒロ」が出張販売

9月18日号

名義書換料「半額」 締切迫る

小田原湯本CCゴルフ会員権

名義書換料「半額」 締切迫る

正会員110万円→55万円 口数も残りわずか

9月11日号

パラリンピック

金城院長の「先生おしえて」㉟

パラリンピック

9月11日号

国・県・市の行政相談所

国・県・市の行政相談所

30日、小田原市役所で

9月11日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook