「梅パワー」で消毒 小田原名物を活用

社会

掲載号:2020年3月21日号

  • LINE
  • hatena
「小田原を楽しんでもらえたら」と、田川さん(左)と田代さん
「小田原を楽しんでもらえたら」と、田川さん(左)と田代さん

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、アルコール消毒液が品薄になるなか、小田原かまぼこ通り活性化協議会(田代守孝会長)と小田原地魚大作戦協議会(田川修三会長)は、店頭などに設置する手の消毒液として「梅酢」の活用を提案している。

 梅干しを製造する過程で出る「梅酢」には殺菌効果があるとされ、古くから塩むすびや包丁、まな板の除菌に用いられてきた。ほぼ無臭でサラサラとしているため、「手の消毒に使えるのでは」と企画した。田代会長と田川会長は3月19日、観光名所の小田原城天守閣に、水で希釈した梅酢のスプレーボトルを提供。小田原かまぼこ通りと早川みなと商店会の30店にも設置している。田代会長は「小田原の宝でもある梅の力を役立てて、お客さまに少しでも安心してもらえたら」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

下水道料金を猶予

小田原市

下水道料金を猶予 経済

支払い困難者に

4月4日号

最優秀賞に新玉小

広報紙コンクール

最優秀賞に新玉小 教育

4月4日号

ロマンスカーをつくろう

自宅で過ごす小学生を応援 小田急電鉄

ロマンスカーをつくろう 社会

抽選で箱根フリーパス

4月4日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

4月4日号

「湘南ゴールド」洋菓子に

「湘南ゴールド」洋菓子に 経済

小田原土産に シェフが開発

4月4日号

小田原城天守閣が休館

小田原城天守閣が休館 社会

1市3町 行事中止も相次ぐ

4月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月4日号

お問い合わせ

外部リンク