親子でクッキング 焼くだけ簡単柏餅 崎村調理師専門学校 檜山大亮さん

文化

掲載号:2020年4月25日号

  • LINE
  • hatena

 家で過ごす時間が増えると、それだけ大変になるのが「毎日の食事」。親子で楽しく調理できるメニューを崎村調理師専門学校の檜山大亮先生に聞いた。

 「外出自粛のこどもの日におすすめです」と紹介してくれたのは、混ぜて焼くだけの簡単「柏餅」。そもそも柏餅の柏は、新芽が出ないと古い葉が落ちないので「子が生まれるまでは親が死なない」、つまり「跡継ぎが絶えない」「子孫繁栄」に結びつき、端午の節句に縁起の良い食べ物になったと言われているそう。なお地域によっては、他の植物の葉で包むこともあるようだ。

 今回のレシピは、家庭にある小麦粉と片栗粉を混ぜて焼くだけと至ってシンプル。中身のあんも、小豆から炊かなくても市販のもので代用可。ホットプレートで焼くので、親子揃って和菓子屋さん気分を味わえるかも。今年は手作り柏餅を囲んで、子どもの健やかな成長を祝おう。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook