旭区版 掲載号:2017年6月15日号
  • googleplus
  • LINE

ズーラシア

会いにきてね

社会

「ハル」「マニ」名称決定

名前が決まった「ハル」(上)と「マニ」(同園提供)
名前が決まった「ハル」(上)と「マニ」(同園提供)
 よこはま動物園ズーラシア(上白根町)で誕生したチンパンジーとアカアシドゥクラングールの赤ちゃんの名称が来園者の投票により、それぞれ「ハル」、「マニ」に決まった。

 チンパンジーの赤ちゃん「ハル」は5月18日に誕生。春の暖かい日に生まれたことから「ハル」が愛称候補に挙がっていた。現在は母親に抱かれて元気いっぱいに過ごしており、腕を伸ばし、手のひらを閉じたり開いたりする様子が見られるという。

 一方、アカアシドゥクラングールの赤ちゃん「マニ」は4月23日に誕生した。「マニ」は生息地のベトナムの言葉で「強い」を意味し、たくましく育ってほしいという願いが込められている。マニもとても元気で、格子につかまって飛び跳ねる姿も見られるという。

 また同園では、5月20日に同種の雌の赤ちゃんが誕生。6月17日(土)から一般公開と愛称投票を開始する。

 ハルは毎日、マニは水・金・日曜日の午前9時半から午後4時半まで展示されている。詳細は同園【電話】045・959・1000へ。

関連記事powered by weblio


田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク