神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
都筑区版 公開:2024年4月11日 エリアトップへ

レスリングアジア選手権に日本代表として出場する 岡本 景虎さん 池辺町在勤 23歳

公開:2024年4月11日

  • X
  • LINE
  • hatena

目指すはアジアナンバー1

 ○…アジア大会は、高校時代以来の海外での大会。イラン、インド、カザフスタン、韓国などアジア各国の猛者たちとの真剣勝負。世代別という制限のない文字通り「日本代表」として日の丸を背負っての大会に、プレッシャーを感じつつも「今の自分の実力を試すチャンス」と意気込む。

 ○…五輪でも多くのメダリストを輩出するなど日本の「お家芸」の競技の一つであるレスリング。はじめたのは4歳の時。幼少期は2つ年上の兄と双子の弟と一緒にさまざまなスポーツを体験。兄弟2人が興味を持ったのがレスリングだった。「自分は本当はサッカーがやりたかったんですけど」と苦笑する。弟は怪我の影響で辞めてしまったが、兄は17歳以下の日本代表になるなど、兄弟で切磋琢磨してきた。

 ○…高校はレスリングの強豪校でもある和歌山北高へ。2年時に世界選手権に日本代表として出場。インターハイにも出場するなど着実に実力を積み上げてきた。専修大学を経て、横浜市スポーツ協会に就職。イベントの企画や運営に従事。レスリングの体験会なども開催している。練習は仕事が終わった後になるため、大学時代に比べ対人練習が減った。練習量を補うため、近くのスポーツジムでパワートレーニングに時間を費やす。バーベルを床から膝上まで上げるデッドリフトは170kgまで持ち上がるように。下半身や背筋の強化が結果に現れた。

 ○…身長160cm、体重は60kgと小柄だが、試合当日までには、さらに1週間で5kg減量する。家族や職場からは「怪我無く楽しんで」とエールが、大学の恩師からは「勝負にこだわり結果を」と叱咤激励が贈られた。「アジアナンバー1」の称号のため、闘争本能を高め、いざ本番を待つ。

都筑区版の人物風土記最新6

増山 敬太さん

4月1日から都筑消防署の署長を務める

増山 敬太さん

都筑区在勤 59歳

5月16日

浅原 誠治さん

4月1日にオープンした多目的アリーナ「横浜BUNTAI」の館長に就任した

浅原 誠治さん

中区在勤 52歳

5月9日

角田(かくだ) 隆雄さん

4月1日付けで都筑消防団の団長に就任した

角田(かくだ) 隆雄さん

折本町在住 65歳

5月2日

百崎 佑さん

4月27日のYOKOHAMA COFFEE MARCHEを主催する

百崎 佑さん

中川在住 25歳

4月25日

鹽野 佐和子さん

4月21日に能登応援イベントを行うTHE RABBITS’ BASE代表の

鹽野 佐和子さん

都筑区在勤 60歳

4月18日

岡本 景虎さん

レスリングアジア選手権に日本代表として出場する

岡本 景虎さん

池辺町在勤 23歳

4月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月28日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook