神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
都筑区版 公開:2024年7月11日 エリアトップへ

ダンス&パフォーマンスTSU・ZU・KI2024の実行委員長を務める 清水 美弥子さん 早渕在住 53歳

公開:2024年7月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
清水 美弥子さん

ダンス・ダンス・ダンス

 ○…東日本大震災当日。保護者会があり、小学2年生の長男と一緒に学校で地震に遭った。「校庭がぐるぐる回って。プールの水が津波のように溢れ出した」。当日の衝撃は今でも鮮明に残る。被災地へ行けないもどかしい思いを、チャリティ公演で形にした。「踊る方も観る方も自分たちのできることで誰かの役に立てれば」。イベントそのものを被災地へのメッセージとした。

 ○…青葉区の生まれ。ただ学校は荏田小、荏田中、荏田高校と「全部、今の都筑区でした」と微笑む。ダンスをはじめたのは5歳の時。仲の良い2つ上の兄と一緒に水泳を習うはずが、兄に依存しすぎ、と心配した親が勧めたのがクラシックバレエだった。「やりたくなかったですね」と苦笑い。小学生になると東京の教室へ。高学年の頃には、モダンダンスやジャズダンスブームに乗った教室のおかげで、ニューヨークから招いた講師のレッスンを受ける機会に恵まれた。

 ○…日大芸術学部演劇学科西洋舞踊コースを卒業。ダンス人生は順風満帆と思えた矢先、ストレスで体が悲鳴をあげる。元首相も悩まされた難病に侵されてしまう。現役を諦め、指導者の道を模索していた20代後半。俳優の船越英一郎さん主催のミュージカルにダンサーとしての誘いを受けた。厳しくも刺激的で楽しいひと時。体と相談しながらダンサーと指導者の”二刀流”を目指すきっかけに。「今でも恩人です」と頭を垂れた。

 ○…もし病気がなかったら。「ダンスに全てを費やしてきたので、『第一線でどこまで行けただろう』と考えないこともない」としみじみ。ただ「逆に結婚や出産、指導者になることもなかったと思う。今は初心者の方に教えるの上手いですよ」と破顔した。

都筑区版の人物風土記最新6

板垣 徹宏さん

神奈川県司法書士会横浜北支部の支部長を務める

板垣 徹宏さん

緑区在住 48歳

7月18日

清水 美弥子さん

ダンス&パフォーマンスTSU・ZU・KI2024の実行委員長を務める

清水 美弥子さん

早渕在住 53歳

7月11日

志田 洋子さん

地域環境美化功績者として環境大臣賞を受賞した

志田 洋子さん

佐江戸町在住 74歳

7月4日

中山 敏明さん

都筑防犯協会の会長に就任した

中山 敏明さん

勝田町在住 78歳

6月27日

野村 秀樹さん

川和町でサックスのソロ演奏会を行う

野村 秀樹さん

緑区在住 55歳

6月20日

宮本 毅さん

中川小学校150周年記念式典実行委員会の委員長を務める

宮本 毅さん

牛久保東在住 79歳

6月13日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook