旭区版 掲載号:2014年1月30日号
  • googleplus
  • LINE

通学路を清掃 富士見丘生徒がごみ拾い

教育

 横浜富士見丘学園中等教育学校(松田由紀子校長)=中沢=の中等5年生が1月20日、通学路の二俣川駅周辺を清掃した=写真。

 高校生のボランティア活動事業「地域貢献デー」の一つで、同校では地域との交流を深めようと力を入れて取り組んでいる。

 清掃エリアは同校正門から二俣川駅前周辺。生徒たちは細かいところに気を配りながら、ごみ拾い。その姿を見て、地域住民から「ありがとう」と声をかけられる場面も見られた。

 ある生徒は「タバコの吸い殻が目立つ。日ごろからごみが多いなと思っていたけど、なかなか拾う機会がないから、地域貢献デーを機に拾えてよかった」と話していた。

 松田校長は「今後も地域の方々の役に立てることを取り入れていきたい」と話した。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク