旭区版 掲載号:2017年4月13日号
  • LINE
  • hatena

6代目5人が決定 横浜スカーフ大使

1年間各種イベントで伝統工芸をPRする
1年間各種イベントで伝統工芸をPRする

 開港以来の伝統工芸「横浜スカーフ」の魅力を市内外に伝える「横浜スカーフ親善大使」の6代目メンバー5人がこのほど決定した。

 スカーフ大使は横浜繊維振興会が毎年公募。4月から1年間にわたり、市内外の各種イベントで横浜スカーフをPRする。

 今回は50人以上の応募者から古家梓さん(25)、諸泉和美さん(44)、高梨明日香さん(29)、小濱捺生さん(19)、秋間香織さん(43)が選ばれた。

 このうち古家さんは中区在住。「選ばれるとは思っていなかった。横浜育ちとして、地元企業に貢献できるような活動をしていきたいです」と抱負を語った。
 

お住み替えはご相談下さい!

3月24日(日)まで「水回りクリーニングキャンペーン」実施中

https://www.rehouse.co.jp/store/futamatagawa/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

童謡を皆で歌おう

童謡を皆で歌おう

3月11日、サンハート

3月11日~3月11日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク