旭区版 掲載号:2017年4月13日号 エリアトップへ

6代目5人が決定 横浜スカーフ大使

掲載号:2017年4月13日号

  • LINE
  • hatena
1年間各種イベントで伝統工芸をPRする
1年間各種イベントで伝統工芸をPRする

 開港以来の伝統工芸「横浜スカーフ」の魅力を市内外に伝える「横浜スカーフ親善大使」の6代目メンバー5人がこのほど決定した。

 スカーフ大使は横浜繊維振興会が毎年公募。4月から1年間にわたり、市内外の各種イベントで横浜スカーフをPRする。

 今回は50人以上の応募者から古家梓さん(25)、諸泉和美さん(44)、高梨明日香さん(29)、小濱捺生さん(19)、秋間香織さん(43)が選ばれた。

 このうち古家さんは中区在住。「選ばれるとは思っていなかった。横浜育ちとして、地元企業に貢献できるような活動をしていきたいです」と抱負を語った。
 

旭区版のローカルニュース最新6

50周年行事を振り返ろう

「思い出に残る、未来につなげる式典に」

「思い出に残る、未来につなげる式典に」 教育

笹野台小学校 飯田雅人校長

12月2日号

「笹小50歳をお祝いしよう‼」

「笹小50歳をお祝いしよう‼」 教育

創立50周年記念事業実行委員会 熊谷雅彦委員長

12月2日号

近隣幼稚園にリース贈呈

周年実行委員会

近隣幼稚園にリース贈呈 社会

郵便局で採った植物使い

12月2日号

周年記念品に歓声

周年記念品に歓声 社会

PTA実行委員会が制作

12月2日号

1年越しの記念式典

祝50周年笹野台小学校

1年越しの記念式典 教育

地域と歩み、未来へつなぐ

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook