金沢区・磯子区版 掲載号:2012年2月23日号
  • googleplus
  • LINE

18人が環境サポーターに 海の公園で認定

社会

認定を受ける講座修了者
認定を受ける講座修了者
 海の公園で1月22日、環境活動サポーターの認定式が行われ、昨年6月から「海の環境を考える親子講座」を受講してきた小学生とその保護者18人が認定を受けた。

 講座は身近な海と自然について理解を深めることを目的に、2009年度から始まった。参加者は全7回の講座で干潟の役割や海の公園の樹木や鳥などについて学ぶ。サポーター認定後は公園内で開かれる自然イベントの手伝いや公園づくりなどの活動を行っていくという。

 今年で3期目を迎えた環境活動サポーターは現在、計56人。海の公園の様々な環境活動を支える人材として活躍している。「学んだ知識を市民の方に生かしてもらう仕組みとして今後も続けていきたい」と担当者は話している。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク