金沢区・磯子区版 掲載号:2012年3月8日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

エコチル調査 母親からも期待の声 調査協力で、よりよい発達環境を

母親ならではの意見も
母親ならではの意見も

 生活環境の中で触れる物質や生活習慣が子どもの成長や病気にどう関係しているのか調べる環境省の全国プロジェクト「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」。2月10日には神奈川ユニットセンター運営協議会が開かれた。

 今回は各関係機関の担当者に加え、実際に調査に参加している母親5人も出席。母親の意見を聞きながら、よりよい調査にするための具体策などについて話し合った。母親からは「上の子がアレルギー体質だったことが参加したきっかけ。産む前に気をつけられることがあればしたいし、少しでも理由が分かるといい」など調査に期待する発言の一方で、「やっていてよかったと思えないと、13年間は続かないのでは」といった意見も聞かれた。

 同センター長の横田俊平教授は「参加者と一緒に歩む研究プログラムじゃないとうまくいかない。調査データや結果を共有しながら進めていきたい」と話し、参加者にとってよりメリットがある仕組み作りに意欲を見せた。

調査参加者を募集中

 神奈川県内のエコチル調査地域は、横浜市金沢区、大和市、小田原市の3つ。現在、対象地域に住む妊婦に調査への協力・参加を呼びかけている。

 調査では赤ちゃんが13歳になるまで定期的に健康状態を検査していく。内容は血液や尿、髪の毛の中の化学物質、生活習慣、子どもの成長や病気の記録(母子健康手帳や健診の記録)などについて。妊娠中と子どもが13歳になるまで半年に1回質問票調査があるほか、6歳と12歳時に健診を予定している。

■問い合わせ=かながわユニットセンター事務局【電話】045・782・2770(平日午前9時〜午後5時)。
 

神奈川ユニットセンター

TEL:045-782-2770

http://www.yokohama-cu.ac.jp/ecochil

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6件

「巨大地震」に備える外から施工のウッドピタ

骨が若さを作り出す!?

中医学で健康な毎日を

骨が若さを作り出す!?

2月15日号

「家探し」今からだと遅い?

不動産の資産活用術27

「家探し」今からだと遅い?

2月15日号

初心者向けスマホ相談会

ドコモ

初心者向けスマホ相談会

2月15日号

作文で豊かな感性、表現力を

出場チームを募集

磯子区民野球

出場チームを募集

2月15日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク