金沢区・磯子区版 掲載号:2012年12月20日号
  • googleplus
  • LINE

ノロウイルスに注意を 患者急増で警報レベル超す

社会

 ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の流行を表す金沢区の数値が第49週(12月3日から9日)で、警報発令基準を超えた。横浜市全体でもその前週(11月26日から2日)に流行警報が発令されており、市衛生研究所ではさらなる注意を呼びかけている。

 金沢区内の定点医療機関(5カ所)が報告した患者数は1カ月前の45週で17人だったが、49週には116人に。1カ月で6・8倍に急増した。

手洗いで感染予防

 感染性胃腸炎は細菌・ウイルスによって発症し、下痢や腹痛、おう吐などの胃腸炎症状を起こす。原因となる病原体の中で多数を占めるのがノロウイルスだ。ノロウイルスは感染力が強く、あらゆる年齢の人に急性胃腸炎を起こす。一年を通じて発生するが、特に冬場に流行するという。

 市衛生研究所は予防法として手洗い、便やおう吐物の適切な処理、消毒、食品の十分な加熱をあげている。特に調理の前やトイレの後は、手をよく洗うことを推奨している。「通常、発症から1・2日で回復しますが、抵抗力が弱い乳幼児や高齢者は重症化する場合があるので、特に注意してほしい」と担当者。下痢やおう吐が続いている間は、脱水症状を起こしたり体力を消耗したりしないよう、水分と栄養の補給を十分にするよう呼びかけている。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク