金沢区・磯子区版 掲載号:2015年10月29日号 エリアトップへ

(PR)

整形外科 運動器疾患は要介護の主要因足・腰の痛みは早めの受診を

掲載号:2015年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 年齢を重ねるにつれて気になってくる足や腰の痛み。「年のせいだから…」とあきらめ放置していると、運動器疾患や機能不全になる可能性もあるという。運動器とは骨、関節、筋肉、じん帯、神経といった体の動きを担当する組織・器官のこと。高齢になると、運動器疾患が原因で、自分で立ち歩くことが難しくなる傾向がある。

 2007年、日本整形外科学会はこれをロコモティブシンドローム(運動器症候群/以下ロコモ)と命名。寝たきりや要介護状態の大きな要因となっていると指摘している。高齢化が進む現代で、その予防と対策の重要性は今後、ますます高まることが予想される。

 ロコモの原因となる加齢による筋力低下やバランス能力はトレーニングである程度の予防は可能。しかし、変形性腰椎症や変形性ひざ関節症、骨粗しょう症などの運動器疾患は、早めに整形外科で治療する必要がある。金沢病院の高山院長は、「運動器は体の動きを直接左右するものなので、健康寿命を延ばすために極めて大切な器官です。症状がひどくなる前に受診し、適切な診断・治療を受けることが大切」と訴える。

 こうした背景を踏まえ、金沢病院の整形外科は、10月から常勤医師を5人に増員し、体制を強化。今や予備軍を含め4700万人が患者といわれ、国民病となったロコモの啓発や治療に力をいれる。

 また運動器疾患のみならず、骨折、外傷などを含めた専門的な診療にあたる。さらに最新の画像診断装置として、MRI(磁気共鳴画像検査)やCTスキャン(コンピュータ断層撮影)に加え、DXA(二重エネルギーX線吸収測定)の機器なども完備。充実の設備で的確で速やかな診断を実現している。
 

医療法人社団景翠会 金沢病院

横浜市金沢区泥亀2-8-3

TEL:045-781-2611

http://www.keisuikai.or.jp/

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

古家・空家・室内そのままでOK

ウスイホーム金沢文庫店

古家・空家・室内そのままでOK

高額査定で買取ります

7月29日号

買取金額40%アップ

おたからやビアレシーサイド店

買取金額40%アップ

電話予約後成約で一万円進呈

7月29日号

不動産「無料で査定します」

マンション・戸建て・土地・ビル・アパートなど 東京建物不動産販売

不動産「無料で査定します」

自宅の売買や相続なども気軽に相談を

7月29日号

サポカー補助金締切迫る

65歳以上対象

サポカー補助金締切迫る

交通事故防止に活用を

7月29日号

中医学で健康な毎日を

中医学で健康な毎日を

今こそつけよう免疫力

7月29日号

早めの点検で安心した暮らしを

早めの点検で安心した暮らしを

屋根や壁などプロの目で

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter