金沢区・磯子区版 掲載号:2016年6月23日号 エリアトップへ

関東学院大京急電鉄 地元の魅力 学生PR 京急百貨店でマルシェ開催

社会

掲載号:2016年6月23日号

  • LINE
  • hatena
売場は多くの人であふれた
売場は多くの人であふれた

 関東学院大学(六浦東)の学生と京浜急行電鉄(株)がタッグを組み、京急百貨店(上大岡)の協力を得て野菜や海産物を学生自らが販売する「K-bizマルシェ」が6月13日、京急線上大岡駅改札口前で開催された。

 「K-biz」とは2017年度に経営学部を新設する同大が、社会と連携した教育推進を図るために構築した企業ネットワーク。マルシェはその代表的な取り組みの1つで、小山嚴也(よしなり)教授のゼミに所属する経済学部経営学科の3、4年生20人によって、今回初めて開催された。

 学生たちは三浦半島の活性化を目的にマーケティングや議論を重ねてきた。大学給付の奨学金25万円を資金源に、4月には高梨農園(三浦市)の野菜販売会を運営から手伝ったほか、今回のマルシェ実現に向け、企業へも連携を仰ぐために直接交渉。仕入れや会計、パネル作成などもすべて行い実現に至った。

 販売当日は同農園の野菜や野島にある「忠彦丸 海苔」が作った海産物などが売場に鮮やかに並び、学生たちの元気なかけ声も加わって、販売開始からすぐに多くの客であふれた。3年の荻原未来(みき)さんは「マルシェを通じて地元に人の温かさも知れた。今後は各学部とも連携して学内全体に輪を広げたい」と意欲を示す。

 京急電鉄の担当者は「電鉄としても三浦半島の魅力をもっとPRしたかった。今後も大学と連携していければ」とし、京急百貨店では「活気ある世代がPRすると、より魅力が伝わりやすい」と話していた。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

知恵を出し、汗をかく

知恵を出し、汗をかく 社会

浜崎建設工業株式会社代表取締役社長 浜崎貴さん(46)

1月21日号

魅力あふれる写真募集

横浜金沢観光協会

魅力あふれる写真募集 文化

「よこかな」表紙に採用も

1月21日号

利用者の声 開催後押し

利用者の声 開催後押し 社会

滝頭「こどもすまいる食堂」

1月21日号

コミュニティFM考える

コミュニティFM考える 社会

Zoomで市民会議

1月21日号

交通の裏側 コラムで紹介

交通の裏側 コラムで紹介 社会

交通局が特設サイト開設

1月21日号

イソカツ美術展

イソカツ美術展 文化

M6で23日まで

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク