金沢区・磯子区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

(PR)

胃・大腸がん 「内視鏡で早期発見を」 金沢病院・長田医師に聞く

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena
内視鏡の説明をする長田医師
内視鏡の説明をする長田医師

 「内視鏡による検診を受けることで、胃がんの死亡率は減少する」――国内外で複数の根拠が示されたことを受け、厚生労働省は今年4月、がん検診に関する指針を改定。バリウムX線検査に加え、内視鏡検査も対象となった。金沢病院副院長で内視鏡室長の長田正久医師に話を聞いた。

 「成人の死因の1位はがんで、中でも胃がん・大腸がんは、それぞれ2位、3位。40代以降は胃・大腸がんの発生率が極端に増える。まずは定期的な検診を受けてほしい」と話す長田医師。胃・大腸がんの初期は自覚症状がまったくないため、その多くが検診で発見される。特に内視鏡検査はミリ単位の早期がんまで見つけることが可能だ。金沢病院は系列の検診クリニックと連携し、早期発見に力を注ぐ。「(内視鏡は)敷居が高いと思われがちだが、今は一般的になっています」

 また、「胃がもたれる・しくしく痛む」「便に血が混ざる」「便秘や下痢などの便通異常」などの症状があれば、直接、病院での検査をすすめている。

負担少ない手術も

 検査のみならず手術にも活用される内視鏡。早期ならば切開することなく、がん細胞を切除できるため、体への負担が少なく回復も早い。大腸検査でポリープが見つかれば、その場で切除することもあるという。

 長田医師は「少しでも気になることがあれば、ためらわず、気軽にご相談ください」と呼びかけている。

医療法人社団景翠会 金沢病院

横浜市金沢区泥亀2の8の3

TEL:045-781-2611

http://www.keisuikai.or.jp

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

乗らない車は売却を

転勤、免許返納、死亡などで 課税期迫る

乗らない車は売却を

1月14日号

終活・相続の無料相談会

オンラインによる

終活・相続の無料相談会

電話、ネットで対応

1月14日号

片付け不要で古家売却

ウスイホーム杉田店

片付け不要で古家売却

状況問わず即現金化

1月14日号

並木団地でアートと出会う

並木団地でアートと出会う

16日から絵画・大型バナー

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

1月14日号

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク