金沢区・磯子区版 掲載号:2016年8月25日号
  • LINE
  • はてぶ

県立金沢文庫 聖教など国宝に正式指定 企画展は10月2日まで

文化

弥勒菩薩立像(個人蔵)
弥勒菩薩立像(個人蔵)
 称名寺が所有し、神奈川県立金沢文庫が保管する「称名寺聖教」(1万6692点)と「金沢文庫文書」(4149通)が8月17日、官報に告示され正式に国宝に指定された。

 これらは金沢氏の菩提寺であった称名寺と北条実時が創建した金沢文庫に伝来した鎌倉唯一の資料群。金沢文庫は1930年の開館以来、資料の復元や解読に取り組んできた。特に鎌倉時代から南北朝時代の政治、宗教、外交、政治を明らかにする上で、第一級の価値があるという。

 金沢文庫では10月2日まで企画展「国宝でよみとく神仏のすがた」を開催。新国宝の「称名寺聖教・金沢文庫文書」を通じ、普段見る機会のない個人蔵の神像や仏像、仏画などの仏教美術作品を紹介する。例えば写真の弥勒菩薩立像は、弥勒講式を著した解脱上人貞慶の思想的影響を受けて鎌倉時代に製作されたもの。このように、新国宝の聖教と文書から、展示作品が製作されるに至った宗教的背景・時代背景を読み解いていく。

 また9月10日(土)の午後1時30分から特別講演会「ホトケの姿と聖教の世界」を開催。定員100人(応募多数は抽選)。希望者は自身の住所を記した往復はがきに「特別講演会希望」、住所、氏名、電話番号を明記し〒236―0015金沢町142神奈川県立金沢文庫へ申し込みを。8月30日(火)必着。(問)金沢文庫【電話】045・701・9069

国宝弥勒講式(称名寺聖教)
国宝弥勒講式(称名寺聖教)

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

デザインで医療課題を解決

横市大先端研

デザインで医療課題を解決

11月15日号

助産師が伝える性の話

プロ選手が直接指導

ポートヒルLC

プロ選手が直接指導

11月15日号

図書館に防災絵本寄贈

認知症の知識深める講座

災ボラ体験の参加者募集

横浜市磯子区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

好楽さんが出演

ふるさと寄席

好楽さんが出演

来年1月 杉田劇場

1月26日~1月26日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク