金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

少年野球クリーンカップ オール滝頭が初優勝 県下61チーム出場

スポーツ

オール滝頭、滝頭選抜のメンバー
オール滝頭、滝頭選抜のメンバー
 磯子区滝頭地区の少年野球6チームで結成した「オール滝頭」が2月に開催された「第14回クリーンカップ選抜親善大会」で初優勝を果たした。神奈川県内から61チームが出場した大会を団結力で勝ち抜いた。

 一般社団法人神奈川県少年野球交流協会が主催するこの大会は、主に6年生を対象とした市や区、地区の選抜チームなどが出場。今大会には横浜市、横須賀市、藤沢市、三浦市などから61チームが参加した。

 滝頭地区は、磯子クラブ、岡村クラブ、根岸クラブ、根岸丸一ツインズ、丸二少年野球部、横浜モンキーズの6チームから選抜チームを結成。根岸小、岡村小、磯子小、滝頭小などに通う6年生24人を2チームに分け「オール滝頭」「滝頭選抜」として大会に出場した。

 滝頭選抜は2回戦で敗退したものの、オール滝頭は、初戦からバッテリーを中心とした守りで接戦を勝ち上がり、準決勝ではベイスターズジュニアに選ばれた3選手要するHitJr(都筑区)に逆転勝利。川崎フレンズ(川崎市)との決勝も延長戦の末、5対4で勝ち優勝を決めた。

チームワークの勝利

 オール滝頭の岩橋良人監督=人物風土記で紹介=は「今年のチームは団結力、チームワークが特に良かった。選手一人ひとりが役割を自覚しチームのために戦った」と大会を振り返る。10月のチーム結成以降、普段は敵同士の選手たちは練習中から声をかけあい、コミュニケーションを取ってきた。滝頭選抜のメンバーが敗退後にオール滝頭の応援に回りチームを盛り上げサポートするなど24人全員で優勝を勝ち取った。

 大会最優秀選手に選ばれた主戦投手の天本恭平くんは「試合前にはみんなで円陣を組み一つにまとまった。チーム全員で優勝でき嬉しかった」と話した。

庭木のお手入れ承ります見積無料

今なら「タウン見た」で10%OFF !(2万円以上のご依頼に限る)

https://www.919g.co.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6件

部活休養日、週2以上へ

横浜市立中

部活休養日、週2以上へ

2月22日号

自販機で交通安全呼びかけ

磯子区2校から部活大賞

金沢消防署・水野さん準Ⅴ

ベンチプレス全日本選手権

金沢消防署・水野さん準Ⅴ

2月15日号

「住み続けたい」「愛着」7割超

磯子区民意識調査

「住み続けたい」「愛着」7割超

2月8日号

富岡・能見台で見守り試験

京急電鉄富士通

富岡・能見台で見守り試験

2月8日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク