金沢区・磯子区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

6月23日に杉田劇場でジャズライブを開催する 中野 雅子さん 磯子区洋光台在住 49歳

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena

地元で集大成ライブを

 ○…杉田劇場でライブを行うのは10年ぶり。ジャズの第一人者たちと結成した「Mako,s Party」の一員としてステージにあがる。「地元・洋光台の方々にもたくさんチケットを買って頂いた。長年支えてくれた人たちの前でできるのは幸せ」と話す。音楽家としての集大成と位置づけるライブではクラシック、ジャズ、オリジナル楽曲の3つを柱に、来場者が楽しめる構成にする。

 ○…洋光台出身。母親がピアノの先生だったこともあり「字よりも音符をおぼえるほうが先だった」と笑う。クラシック音楽の道に進み、音大を卒業後ピアニストとして活動するもすぐに転機が。ある店で1曲クラシックを弾いたが、雰囲気に合っていなかった。「あれって感じで。リクエストに応えられなくて」。この出来事から、即興性の強いジャズに興味を持ちスクールに。インスピレーションやその日の感情に近い音を弾くジャズに魅せられた。「わたしの性格に合っていたのかな」。ジャズを吸収することで音楽家としての幅を広げた。

 ○…洋光台で行われる音楽のつどいに参加するなど、地元への思いは強い。最近は「何日も行かないとウズウズする」という地元のジャズ喫茶を訪れるのが日課だ。レコードを聴きながらマスターと洋光台の歴史などを語る。「普段の何気ない会話やしぐさ、雰囲気などから音楽のピースを吸収している感じ」。人との出会いや話は作曲に通じている。何をしていても音楽のことを考える生活を送る。

 ○…5月28日から放送するNHK BSプレミアムドラマ「クロスロード」の音楽を担当した。映画やドラマが好きでいつかやってみたかった仕事。「こんな大きな仕事は初めて。電波に自分が書いた音やピアノの音が流れるのは本当に感慨深い」。杉田劇場でのライブでは、クロスロード特集として披露する予定だ。「ぜひ多くの方に聞いて楽しんでほしい」

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

尾城 杏奈さん

「ピティナ・ピアノコンペティション」の最難関ソロ部門・特級でグランプリを受賞した

尾城 杏奈さん

栄区在住 23歳

10月15日号

秋山 和義さん

公益社団法人大日本弓馬会・武田流の射手として活躍する

秋山 和義さん

磯子区丸山在住 48歳

10月8日号

林 善晴さん

横濱金澤シティガイド協会の理事長で7月から横浜ボランティアガイド協議会の会長を務める

林 善晴さん

金沢区寺前在住 72歳

10月1日号

今井 聖さん

句集「九月の明るい坂」を出版した

今井 聖さん

磯子区洋光台在住 69歳

9月24日号

廣嶋 玲子さん

テレビアニメ化される児童書『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』の著者

廣嶋 玲子さん

磯子区出身 39歳

9月17日号

宇田川 杏奈さん

9月6日に初のエドキャンプを開催した「エドキャンKGU運営」の代表を務める

宇田川 杏奈さん

関東学院大学2年 19歳

9月10日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」の大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月9日18:45更新

  • 9月3日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク