金沢区・磯子区版 掲載号:2017年10月5日号 エリアトップへ

AozoraFactory 独自技術伝えるWS(ワークショップ)に 企業と市大学生が企画

経済

掲載号:2017年10月5日号

  • LINE
  • hatena
体験型ワークショップが楽しめる
体験型ワークショップが楽しめる

 金沢区内の企業と横浜市立大学芦澤ゼミの学生がタッグを組んだワークショップ「Aozora Factory」が10月14日(土)、産業団地のお祭り「PIAフェスタ」内(会場/金沢産業振興センター)で開催される。様々な体験型WSを通し、金沢区の”モノづくりの力”を発信する。

 金沢区の海側に位置する金沢臨海産業団地は、木材、金属、プラスチックなどの加工業をはじめ、IT企業や食品製造業など多種多様な1000社以上の企業が集積する。「コレって金沢区で作っていたの?という驚きを伝えたい」と話すのは学生代表の宮本亮平さん(3年)。当日は鍛冶屋やドローン操縦、木材を使ったDIY、段ボールの楽器作りなどが体験できる約30種類のWSが楽しめる。詳細はホームページ(【URL】http://aozorafactory.com/)へ。

 「一過性ではなく、継続性のある町おこしの基盤となるようなイベントを」と昨年、初開催したAozora Factory。約650人が来場し成功裡に終わったが、宮本さんは「不完全燃焼だった」と振り返る。「自分の代で規模を大きくして、大きなインパクトを与えたい」と準備を進めてきた。今年4月から区内の様々な企業を訪問し、どんなWSができるのか模索してきた。

 今年初の取り組みとなるのは、企業独自の技術を活用した「製品開発型」のWSだ。9月にはユーザーインタビューを兼ね、開発途中の4つのWSを開催。プラスチック製品のパッキング技術を使ったスノードーム作りなどが試作された。同運営委員会の共同代表も務める芦澤美智子准教授は「企業や技術を知ってもらうイノベーションプラットホームになれば」と期待を込めた。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

緊急輸送路、34%整備済み

横浜市無電柱化

緊急輸送路、34%整備済み 社会

課題は高額整備費

10月17日号

建築新人戦で最優秀賞

関東学院大長橋さん

建築新人戦で最優秀賞 教育

変幻自在な住まいを提案

10月17日号

「55年経て、再び聖火を」

大道在住佐藤さん

「55年経て、再び聖火を」 社会

大病乗り越え走者目指す

10月10日号

治療と仕事の両立を支援

横浜市大付属病院

治療と仕事の両立を支援 社会

病気による離職を抑制

10月10日号

2校の「富岡中」が交流

2校の「富岡中」が交流 教育

地名縁に金沢区から福島へ

10月3日号

被災乗り越え開催へ

AozoraFactory

被災乗り越え開催へ 社会

「こんな時だから活気を」

10月3日号

有志ボランティアが活動

金沢区産業団地

有志ボランティアが活動 教育

市内外から 被災企業を支援

9月26日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋光台でハロウィーン

洋光台でハロウィーン

仮装コンテストも

10月27日~10月27日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク