金沢区・磯子区版 掲載号:2017年10月19日号 エリアトップへ

(PR)

島倉社長の きもの放浪記【2】 伝統の染織を絶やさないために 「売りたい」よりも「お伝えしたい」――そんな思いから金沢文庫のきもの処「志まくら」が、きものに関するよもやま話をシリーズでお伝えします

掲載号:2017年10月19日号

  • LINE
  • hatena

 今回は、着物業界の現状をお伝えいたします。

 現在、着物に使用される国産糸は3%以下。ほとんどをブラジルや中国などからの輸入に頼っています。特に日系移民が手がけるブラジルが均質に良い糸があるようです。私も驚きましたが、馴染みの生地屋さんから「国内でこんな良い糸あるかい」と言われ、納得しました。昨年から国産糸への国の補助金が無くなり、日本の製糸産業はさらに厳しくなるばかりです。

 一方、呉服店はどうか。かつては各店の裁量で、柄や染を注文していましたが、現在は在庫を抱えるリスクから、やらなくなってしまいました。そのため、反物を仕入れず問屋から借りる呉服店がほとんどです。しかも本来、品を揃えるべき問屋すらも産地から借りている現状です。借物ですと自然と扱いが雑になるのが人情。多くの店を”遠征”した反物は、変色などで生地が傷んでしまいます。

 着物業界は今、「売れないのに品不足」という悪循環に陥っています。製糸産業も益々弱るばかりです。志まくらの商品がすべて借物ではなく誂えた品なのは、こうした業界に一石を投じたいという思いから。いつまでも日本の技術が結集した着物を残せるよう、商いを通し伝えたいです。

志まくら

横浜市金沢区泥亀1の17の8

TEL:045-784-8179

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

葬儀も相談も「柔軟に」

京急メモリアル

葬儀も相談も「柔軟に」

遺品整理など幅広く対応

10月22日号

「高値の金」売るなら今

大黒屋

「高値の金」売るなら今

動かないブランド時計も

10月22日号

高齢期の住まいと生活の”質”を考える

神奈川県住宅供給公社主催 シニアライフセミナー 参加無料

高齢期の住まいと生活の”質”を考える

10月22日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

11月5日・18日 送迎付き見学会(体験昼食付)

10月22日号

片付け不要で古家売却

ウスイホーム杉田店

片付け不要で古家売却

状況問わず即現金化

10月22日号

車売るなら地元店へ

車売るなら地元店へ

成約でクオカード5千円分

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月9日18:45更新

  • 9月3日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク