金沢区・磯子区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

あおぞら谷津保育園 親子に毎週給食提供 「食」の悩み解決へ4月から

教育

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
給食を持つ芳尾園長(左)と管理栄養士の鈴木葉月さん
給食を持つ芳尾園長(左)と管理栄養士の鈴木葉月さん

 金沢区谷津町のあおぞら谷津保育園と地域子育て支援センターあおぞらは4月10日(火)から、未就園児(離乳食終了〜3歳)と親に同園の給食を提供する「親子レストラン」を開設する。開設は毎週火曜の午前11時30分〜午後0時30分。1回3組。参加費600円。

 同園は親子らが対象の育児講座を年間14回開催しており、講座で実施したアンケート調査で子どもの偏食など、日々の食事に関する相談機会を求める意見が多くあった。レストラン開設は食に関する悩み解決や子育て世代に出会いの場を提供しながら、同園の雰囲気と子育て支援センターの機能などについて知ってもらおうというもの。芳尾寛子園長は「日頃作る料理の味付けなどの参考にもしてもらえたら」と話す。

 同園は園内に野菜を育成する「あおぞら畑」を設置し、地域の親子らに開放。育児講座の中で育てた野菜を調理するなど、食育に力を入れている。

 4月7日(土)には同園で記念イベントを開催。県立こども医療センター=南区=新生児科医の大山牧子さんが子どもの偏食への対応などをテーマに講演するほか、参加者に給食を提供する。午前10時から。定員100組で300円。申し込みは3月23日(金)までに代金を添えて直接同園へ。詳細などの問い合わせは専用電話【電話】045・784・0542。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

マイナンバー手続き、相談が急増

【Web限定記事】磯子・金沢区役所

マイナンバー手続き、相談が急増 経済

定額給付金申請開始で

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

文庫カエルが生まれたワケ

【Web限定記事】県立金沢文庫

文庫カエルが生まれたワケ 文化

生みの親、向坂さんに聞く

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

軽症者用施設を開所

新型コロナウイルス

軽症者用施設を開所 社会

市、旧市民病院を活用

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月25日17:30更新

  • 5月16日21:30更新

  • 5月16日7:42更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク