金沢区・磯子区版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

関東学院大 学生が地元店とパン考案 三浦野菜の魅力を広める

社会

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena
学生たちが自ら販売
学生たちが自ら販売

 関東学院大学人間共生学部の神野由紀教授ゼミの学生が三浦の野菜を使ったパンを考案した。「TUMUGI BAKERY」(金沢区泥亀)と高梨農園(三浦市)の協力を得て実現。6月2日に同大学の「創造祭・スポーツフェスティバル」で販売した。昼過ぎには約350個が完売した。

 同ゼミは毎年地域と協力した活動を課題としている。昨年の創造祭でもオリジナルトランクで高梨農園の野菜加工品を販売していた。それに興味を持った同パン店の店主、野村一則さんが声をかけたことがきっかけで新しいパン作りがスタート。

 学生たちは同パン店の客層や周辺パン店の商品を調査。高梨農園の野菜を使い「三浦野菜の魅力を広める」をテーマにアイデアをまとめた。実際に製造可能なのか野村さんのアドバイスを取り入れ試作や議論を重ね、2種類のパンが誕生した。「三浦の大根パン」は大根の絞り汁を生地に練り込んだもちもちとした食感が特長。シャキシャキの食感を生かした「キャベツとエビのフォカッチャ」は、食事にもつまみにもなる。

 「自分も勉強させてもらういい機会になった。今後も一緒に何かできたら」と店主の野村さん。フォカッチャを考案した深澤亜美さん(4年)は「パンの知識を得るところから始めた。野菜をどうパンに生かすか考えるのが難しかった」と話す。

 2種類のパンはTUMUGI BAKERYで7月上旬から販売予定。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

地域貢献で食料寄付

横浜銀行9支店

地域貢献で食料寄付 社会

フードバンクかながわに

2月13日号

“ありがとう”メッセージを募集

磯子高・氷取沢高が統合

“ありがとう”メッセージを募集 教育

2月13日号

当事者・家族の体験共有

当事者・家族の体験共有 文化

精神保健福祉フォーラム

2月13日号

過去最小の水準に

2019年市内出火率

過去最小の水準に 社会

火災件数も減少傾向続く

2月13日号

こどもホスピスを支援

こどもホスピスを支援 教育

海の公園でラン&ウォーク

2月13日号

「結婚」身近に 実践セミナー

「結婚」身近に 実践セミナー 社会

横浜市主催 親向け講座も

2月13日号

「いただきます」に学ぶ

根岸小

「いただきます」に学ぶ 教育

料理人が命の授業

2月13日号

パシフィコで家具メッセバザール

6月8日、9日に厳選された家具が集まるお得な祭典!

https://www.kanetaya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

金沢シンフォニカの演奏会

金沢シンフォニカの演奏会

2月23日、金沢公会堂で

2月23日~2月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク