金沢区・磯子区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

新任局長に聞く【2】 関心高め、選択肢を 医療局長 修理淳氏に聞く

社会

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに応える修理淳局長
インタビューに応える修理淳局長

 今年度、医療局の新しい局長に就任した修理淳氏に話を聞いた。

 ――就任から4カ月ほど。今の思いを。

 「同局の立ち上げから携わってきた。今まで築いてきた土台を固めながら、新たな事業も進めていきたい」

 ――局として力を入れていきたい事業は。

 「がんなどの疾病への対策や、地域医療連携の充実を目指した医療機関同士が情報を共有するネットワークの推進など、様々ある。特に、これまでも力を入れてきた救急については、今後高齢化が進む中で、利用の増加が予想される。そこで、救急車を呼ぶか迷った時に電話で看護師に相談できる救急相談センター『#7119』を導入している。昨年度は、約17万件の電話相談があった。また、電話をかけなくてもWEB上で緊急度を自身で確認する仕組みもある」

 ――まだ知られていない取組もありそうですね。

 「医療への関心は人によって大きく違う。病気になってからではなく、普段から医療の取組を知っていれば、選択肢が広がってくる。そのために『医療の視点』という広報プロジェクトを昨年度から開始した。広報には特に力を入れていきたい」

 ――最後に市民へメッセージを。

 「医療に対して、思っていること、感じていることをもっと聞かせてほしい。その声が、より良い事業展開のきっかけになる。市民の皆様と医療機関双方のご意見を良い形ですり合わせる役割を担っていければ」

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://kato-hiroto.net/ http://www.takenouchi-takeshi.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

公会堂で「かなざわ寄席」

公会堂で「かなざわ寄席」 文化

5月4日 桂歌助ら出演

4月8日号

ルーマニアとオンライン交流

ルーマニアとオンライン交流 文化

さくらカフェの子どもが参加

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

磯子産タケノコで釜めし

磯子産タケノコで釜めし 経済

横浜の農業を丼で発信

4月8日号

ひとり親に食支援

ひとり親に食支援 社会

金沢区民児協らが主催

4月8日号

ミャンマーの安寧願う

ミャンマーの安寧願う 社会

磯子区の真照寺で慰霊祭

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク