金沢区・磯子区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

春の叙勲 前消防団長2人が受章 磯子・横田さん 金沢・平野さん

文化

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena

 2020年春の叙勲が4月29日に内閣府から発表され、ともに前消防団長の横田秀昭さん(磯子区原町在住・70=写真上)と平野龍雄さん(金沢区釜利谷東在住・73=写真下)が瑞宝単光章を受章した。

 横田さんは、1976年に磯子消防団に入団。2012年から今年3月の定年まで消防団長を務めた。活動の思い出に、37年前に磯子消防団チームの一員として出場した市操法技術訓練会で優勝したことをあげ「仲間と一緒に訓練したことは今でもいい思い出」と振り返った。

区役所で伝達式

 例年、叙勲の伝達式は皇居で行われるが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため今回は中止に。このような状況を受け、磯子消防署や磯子区役所が6月3日に区役所で伝達式を開催した。横田さんは「こうして開いて頂き、本当にうれしい」と感謝し、「約44年間、団活動をやり切ったという思いが強い」と話した。

約48年の活動誇りに

 平野さんは、地元金沢区で建築業を営むかたわら、22歳で消防団に入団し活動に尽力してきた。消防団小屋が住まいの近くにあったことから、「出動命令がくると真っ先にシャッターを開け現場に向かった」と振り返る。第6分団長だった2011年の東日本大震災では、地域の被災状況を確認したり、交差点に立ち交通整理を行ったりしたという。16年から定年の18年まで団長を務め、積極的に勧誘活動を行い、団員確保に力を入れた。

 15年には、副団長時代に春の褒章「藍綬褒章」を受章している平野さん。「現役で頂いた藍綬褒章もすごく嬉しかった。今回の瑞宝単光章は、引退後に頂いたもの。約48年、長く活動してきたことが認められたのかなと思うとさらに嬉しい」と笑顔を見せ喜びを語った。
 

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

磯子区3団体説明会開催

有償ボランティアやってみませんか?

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

1週間で48人増

【Web限定記事】新型コロナ

1週間で48人増 社会

金沢区、磯子区の感染者

2月25日号

10年間の活動が一冊に

さくら茶屋にししば

10年間の活動が一冊に 社会

「コミカフェのバイブルに」

2月25日号

作品集を出版

並木在住青山さん

作品集を出版 文化

読者3人にプレゼント

2月25日号

消防署に非接触体温計 寄贈

磯子RC

消防署に非接触体温計 寄贈 社会

創立60周年記念の一環で

2月25日号

市特定健診 受診率が低迷

市特定健診 受診率が低迷 社会

コロナによる控え顕著に

2月25日号

洋光台のシンボル「梅」植樹

洋光台のシンボル「梅」植樹 文化

西公園で式典

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日18:54更新

  • 1月21日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク