金沢区・磯子区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

SDGsパートナー新規認定 社員全員で目標意識 金沢区 春峰園

社会

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
認定書を持つ女性社員
認定書を持つ女性社員

 神奈川県と連携してSDGs(持続可能な開発目標)の普及促進活動に取り組む「かながわSDGsパートナー」。このコーナーでは、新規認定された企業、団体を紹介する。

   ◇   ◇   

 金沢区釜利谷東に本社を構える1976年設立の株式会社春峰園(相澤保代表取締役)は、「おおきな木 ちいさな木 住みよいまちづくり」をキャッチフレーズに、緑豊かな住みよい街づくりを目指している。横浜市の公共事業、造園工、土木工事、個人邸やマンションの樹木管理、緑花工事などを手がける。

 地域貢献活動に力を入れている同社は、自然災害時の緊急対応を担う。除雪や倒木、道路陥没、土砂崩れの際の災害時に対応。横浜市と協定を結び、自社で保有する建設機械と人員をあらかじめ登録し、出動要請時に迅速に対応できる体制を常に整えている。

 また、能見台地区は坂道が多く通学路などに枯れ葉が堆積すると児童らが転ぶリスクもあるため、数年前から年に一回、能見台地区連合町内会と合同で一斉清掃を行っている。

環境、経済対策も

 さらに、緑のカーテンを実施してもらいたいと、金沢区の小・中学校にアサガオの苗木を無料で配布。CO2削減にも取り組む。社内にエコキャップ回収ボックスを設置し年間約3500個のキャップをリサイクルするなど環境問題にも力を入れている。

 「個人のレベルアップが働きがい、会社の経済成長、そして社会全体の経済成長につながる」と社員の資格取得に向けた講習費、受検費用を全額助成している。

 相澤升平専務取締役は「社内でもSDGsを意識している。社員全員でできることを掲げ、少しでも持続可能な目標達成に貢献していけたら」と話した。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

磯子区3団体説明会開催

有償ボランティアやってみませんか?

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

1週間で48人増

【Web限定記事】新型コロナ

1週間で48人増 社会

金沢区、磯子区の感染者

2月25日号

10年間の活動が一冊に

さくら茶屋にししば

10年間の活動が一冊に 社会

「コミカフェのバイブルに」

2月25日号

作品集を出版

並木在住青山さん

作品集を出版 文化

読者3人にプレゼント

2月25日号

消防署に非接触体温計 寄贈

磯子RC

消防署に非接触体温計 寄贈 社会

創立60周年記念の一環で

2月25日号

市特定健診 受診率が低迷

市特定健診 受診率が低迷 社会

コロナによる控え顕著に

2月25日号

洋光台のシンボル「梅」植樹

洋光台のシンボル「梅」植樹 文化

西公園で式典

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日18:54更新

  • 1月21日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク