金沢区・磯子区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

お絵かきコンテスト 七志が「夢のらーめん」再現 最優秀賞に汐見台小の宮田さん

社会

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
(左から)星野さん、宮田さん、西川君
(左から)星野さん、宮田さん、西川君

 とんこつラーメン専門店「七志」を運営する(株)ナナシフードサービス(青葉区)は「第2回『夢のらーめん』お絵かきコンテスト」の授賞式を8月28日に開催した。最優秀賞には宮田杏奈さん(磯子区/汐見台小3年)が描いた「海のラーメン」が選ばれた。

 小学生以下の子どもを対象に、同社が夏の楽しみづくりになればと昨年に引き続いて開催した同コンテスト。最優秀賞作品は同店総料理長の河口敏郎さんが再現してプレゼントするとあって、昨年より約60点多い187点の作品が寄せられた。

 七志たまプラーザ店で行われた授賞式には、店長賞の星野稀紀さん(町田市/鶴間小5年)と西川拓臣君(青葉区/暁星小1年)も出席。宮田さんには「1年間七志ラーメン1杯フリーパス」が贈られたほか、受賞者と家族にはラーメンやデザートが振舞われるなど和やかに授賞式は行われた。

特別な一杯に

 最優秀賞の「海のラーメン」は「好きなラーメンに好きな食べ物が入っていたら」と宮田さん。海をイメージした青色のスープに、オレンジ色の麺を描き、まぐろやいくら、えびなどを乗せている。河口総料理長はこの一杯のために出汁を取り、冷たい塩ラーメンとして調理。パプリカを練りこんだオレンジ色の特注麺に、自然素材の着色料で海を表現し、魚介も惜しみなく乗せて特別な一杯を作り上げた。宮田さんは実物に驚きながら「美味しかった」と笑顔を見せていた。

 河口総料理長は「子どもらしいアイデアは刺激になる。できるだけ子どもの発想を大切にした」とコメント。同社の平英樹代表は「こういった機会に飲食業に興味を持ってもらえれば」と話している。コンテストは来年も行う予定だ。

宮田さんの「海のラーメン」(左)と再現された一杯
宮田さんの「海のラーメン」(左)と再現された一杯

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

住宅火災に注意を

磯子消防署

住宅火災に注意を 社会

杉田で消防団と啓発

11月25日号

安心に役立つ「成年後見制度」

安心に役立つ「成年後見制度」 社会

当事者の意思尊重し支援

11月25日号

水中ドローンで海中散策

水中ドローンで海中散策 教育

臨海部企業の技術力も発信

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 社会

開業の見通し不透明に

11月25日号

「野菜の魅力」一冊に

最年少野菜ソムリエプロが伝授  プレゼント

「野菜の魅力」一冊に 社会

市内在住・緒方湊さん

11月25日号

納税普及の功績たたえる

納税普及の功績たたえる 社会

横浜南税務署で表彰

11月25日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook