金沢区・磯子区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

市会議員磯子区補選 無所属・二井氏が初当選 22年ぶりの女性市議に

政治

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena
当選を喜ぶ二井氏
当選を喜ぶ二井氏

 磯子区で横浜市議会議員補欠選挙が9月26日に投開票され、新人で無所属の二井久美代氏(39)が初当選した。元職で立憲民主党の伊藤純一氏(48)らは及ばず、磯子区では22年ぶりの女性市議が誕生した。

 今回の補選は、8月の横浜市長選挙に立候補した太田正孝氏の自動失職に伴うもの。二井氏と伊藤氏のほか、共産党の蓮池幸雄氏(69)、無所属の森大樹氏(42)の新人2人が、2019年の市議会議員選挙に続いて立候補。4人で1つの議席を争った。

 前回選挙では約7500票を獲得するも、次点で落選した二井氏。今回は1万3056票を集め、2度目の挑戦で初当選した。選挙戦を振り返り、「『女性がいないと』『若い人にやってもらいたい』など、地域の方から声をかけてもらえることは多かった」。今後に向けて「政党のスタンスに捉われず、一人一人の声を市政に届けられるように取り組んでいきたい」と抱負を語った。

立民・伊藤氏ら及ばず

 元職の伊藤氏は1万票超を獲得するも、約2600票及ばなかった。「名前を書いた方の気持ちを無駄にしないよう、何ができるかを考えていきたい」と話した。

 一方、蓮池氏は「手応えはあったが、実際の票数にはつながらなかった。長年磯子区で取り組んできたことが、なかなか有権者に届かなかった」。森氏は「他3候補の公職選挙法違反を広く訴えたい」と27日、選挙管理委員会に選挙無効の申し出を提出した。

 投票率は23・06%で、2019年の選挙から19・96ポイント減、11年の補欠選挙から2・85ポイント増だった。
 

磯子センター

1月から開催の自主事業、参加者募集中

http://www.isogo-sk.com/isogo-center/

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

3回目2月から本格化

ワクチン接種

3回目2月から本格化 社会

市、12月下旬に通知開始

12月2日号

オンライン活用して講演

スイッチON磯子

オンライン活用して講演 社会

密を避けて事例共有

12月2日号

地域のICT活用を支援

磯子区役所

地域のICT活用を支援 社会

来年3月まで講座や相談会

11月25日号

こどもホスピスが開所

こどもホスピスが開所 社会

全国2例目、金沢区六浦東に

11月25日号

センター設置訓練 動画に

磯子区災ボラ

センター設置訓練 動画に 社会

誰もが手伝える体制目指す

11月18日号

旧規格消火器は交換を

旧規格消火器は交換を 社会

年内期限、事故の恐れも

11月18日号

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook