金沢区・磯子区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

衆院選神奈川1区 現職、新人三つ巴の戦い

政治

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena

 衆議院はきょう10月14日に解散される。総選挙は19日公示、31日投開票の日程で準備が進む。

 本紙調べでは、神奈川1区(中、磯子、金沢区)は、無所属で現職の松本純氏(71)、立憲民主党の現職・篠原豪氏(46)、日本維新の会の新人・浅川義治氏(53)の3人が立候補の意向を示している(10月10日起稿)。

3者の訴えは

 2017年の総選挙では、松本氏が約10万3000票を獲得し当選。約7万8000票で次点となった篠原氏は、得票数で比例復活し、当選を果たした。

 松本氏は今年2月、緊急事態宣言中に東京・銀座のクラブを訪れ自民を離党したが、同党所属の県議や市議は支援する構え。一方、立民も共産党らとの共闘で対抗するため、実質、与党対野党の構図になりそうだ。

 松本氏は衆院議員7期目。2016年には第3次安倍第2次改造内閣で初入閣し、国家公安委員長を務めた。薬剤師の立場から、国産ワクチン・治療薬の「創薬力強化」を訴える。

 篠原氏は横浜市議を1期務め、現在、衆院議員2期目。14年の選挙で、維新の党から出馬し初当選。立民の外交・安全保障・主権調査会の会長として、現実的な外交・安全保障政策に取り組む。

 浅川氏は03年に磯子区から出馬し、横浜市議を1期務める。現在は日本維新の会の神奈川第1選挙区支部長。クルマ減税や身を切る改革を含む政治・行政改革、情報公開などを訴える。

 17年の衆院選の投票率は金沢区が54・45%、磯子区が51・04%、中区が47・78%だった。また、選挙人名簿登録者数は金沢区16万7654人、磯子区14万85人、中区12万593人で、神奈川1区の合計は42万8332人(9月1日現在)。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

洋光台の花を写真で

洋光台の花を写真で 社会

18日まで展示

10月14日号

第一生命が協力機関に

第一生命が協力機関に 社会

認知症SOSネットワークで

10月14日号

生理用品を寄付

磯子区災ボラ女性の会

生理用品を寄付

地域防災拠点に配備

10月14日号

中世の資料群一堂に

中世の資料群一堂に 文化

県立金沢文庫で特別展

10月14日号

各支部が区へ要望提出

横浜商工会議所

各支部が区へ要望提出 社会

10月14日号

ベイジュニアの一員に

ベイジュニアの一員に スポーツ

金沢区のチームから3人

10月14日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook