神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

関東学院大陸上競技部 箱根路の経験をチームに 内野さん(3年)が学連選出

スポーツ

公開:2023年1月1日

  • LINE
  • hatena
本選を前に意気込む内野さん
本選を前に意気込む内野さん

 金沢区六浦東の関東学院大学陸上競技部の内野李彗(りせい)さん(経済学部3年)が、1月2日・3日に行われる「第99回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」の関東学生連合チームのメンバーに選出された。同大からの選出は3年連続で、出走すれば2018年の第94回大会以来5年ぶり。「自分だけでなくチームのためにも走り、区間1桁順位を目指したい」と意気込んでいる。

「自分の力」で本選へ

 「ずっと箱根駅伝に出たい一心でやってきた。嬉しい反面、やっとという気持ち」。昨夏から足に不調を抱えて万全の状態ではなく、昨年10月の予選会は「50%くらい。最低限の走り」だった。それでもチームトップの1時間4分27秒で、個人で全体77位。チームとしては25位に終わったが、初めて箱根駅伝出走のチャンスをつかんだ。

 長崎県出身で、中学時代は野球部。選手不足を補うために駆り出された中学時代の駅伝大会で、陸上に興味を持った。高校は駅伝で全国大会出場実績もある県立松浦高校へ進み、陸上部で本格的に競技をスタート。2・3年時には、2年連続で都大路を経験した。「当時から癖のないキレイフォームで光るものがあった」と話すのは、同大陸上競技部の上野敬裕ゼネラルマネージャー。他大からのスカウトもあったが、熱心な誘いもあって「自分の力で関東学院大を箱根駅伝に出場させたい」と同大への進学を決めた。

先輩の姿に刺激

 入学後は1年時から予選会に参加。出場権は得られなかったが、昨年まで2年連続で学生連合メンバーに選出されたOBの厚浦大地さんから大きな刺激を受けた。「入学時から誰にも負けない気持ちだったけど、厚浦さんの練習量は群を抜いていて驚いた。厚浦さんがいなかったら、自分もここまで練習していなかったかも」。本選での出走は叶わなかった先輩の姿も見てきただけに、箱根路にかける思いは強い。

 まずは個人で出走するチャンスを得たが、最大の目標はチームとしての本選出場だ。同大は過去に6度の出場実績があるが、2004年の第80回大会以来出場できていない。「自分だけでなく来年のチームのためにも、走って経験を持ち帰る。努力すれば出れる舞台だと示したい」。箱根路を快走する姿を見せ、第100回大会に向けてチームをけん引する。

ウスイホーム杉田店

横浜市磯子区中原4-26-27 0120-938-173

https://www.usui-home.com/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰完全予約制説明会開催

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202207/48877.html

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

実際の選挙器材で投票を体験、映画「パディントン」も上映

磯子公会堂で8月1日、入場無料

実際の選挙器材で投票を体験、映画「パディントン」も上映

7月15日

8月11日に「LIGHT UP NIPPON」を上映

金沢区のブランチ横浜南部市場内で映画上映会

8月11日に「LIGHT UP NIPPON」を上映

7月15日

人気アニメ「パウ・パトロール」が横浜に 7月19日からイベント

各区への意見 Webで募る

各区への意見 Webで募る

横浜市がプラットフォーム開設

7月13日

ウエインズトヨタ神奈川が県内小学校222校に交通安全横断旗を寄贈

自助連絡協議会が発足

自助連絡協議会が発足

金沢区有志 災害時に協力

7月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook