神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

神社や自然を歩いて巡る 上笹下地区で初企画

社会

公開:2024年4月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
健脚コースを歩いた参加者=磯子区社会福祉協議会提供
健脚コースを歩いた参加者=磯子区社会福祉協議会提供

 磯子区の上笹下地区で3月24日、地域の神社などを巡る「六ヶ町めぐりスタンプラリー」が初開催された。

 磯子区地域福祉保健計画「スイッチON磯子」の上笹下地区推進協議会が主催。地域を回って魅力を再発見しながら、健康づくりにも役立ててもらおうと企画された。

 当日は約60人が参加。上中里地区センターをスタート地点に、異なる3つの神社を巡る2コースに分かれて歩いた。「おてごろコース」は栗木・田中・金山の各神社を巡る約4・2Kmで、もう一つの「健脚コース」は白山・氷取沢・上中里の各神社を回る約6・5Km。参加者たちは地域の話や歴史などの解説を聞きながら歩き、各神社を巡ってスタンプを集めた。ゴールの同地区センターに戻ると、参加賞として地元産の春キャベツが贈られた。

 初企画を終えて上笹下連合自治町内会の田邊実会長は「皆が楽しそうにウォーキングしている姿が印象的だった。上笹下の継続的なイベントにしていきたい」と話した。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook