神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

神奈川県弁護士会 「弁護士が身近な存在に」 岩田武司新会長が抱負

社会

公開:2024年4月18日

  • X
  • LINE
  • hatena
あいさつする岩田会長
あいさつする岩田会長

 県内の弁護士が所属する神奈川県弁護士会の2024年度の会長らを紹介する新理事者就任披露懇親会が4月1日、横浜市中区のホテルで行われ、法曹関係者など約200人が参加した。

 約1700人の会員の舵取り役となった岩田武司会長(よこはま第一法律事務所)は、今年度の活動方針として広報の充実を掲げ「弁護士が身近な存在として知ってもらえるように、分かりやすい言葉で語り、SNSなどあらゆる技術を駆使したい」と語った。また、もう一つの方針として「選択的夫婦別姓の実現に向けた取組」を挙げ、「制度がないことで困っている方が多くいることを理解してほしい」と訴えた。

 副会長は次の通り(敬称略)。▽今井史郎(シーサイド横浜法律事務所)▽小谷馨(相模大野法律事務所)▽藤田香織(藤田・戸田法律事務所)▽飯田信也(ブラントン法律事務所)▽須須木健太郎(杉原・須々木法律事務所)

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

杉浦佑成選手らが磯子区長へシーズン終了を報告

バスケ 横浜ビー・コルセアーズ

杉浦佑成選手らが磯子区長へシーズン終了を報告

6月15日

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

横浜市教育委員会が「子どもアドベンチャーカレッジ」

6月15日

磯子区社会福祉協議会が地域の見守りへタクシー会社と連携

磯子区役所1階で18日まで環境パネル展

横浜市26万人の児童・生徒の学習データを収集・活用する学習ダッシュボードを運用開始

横浜南法人会と横浜信用金庫が協力体制を構築

横浜南法人会と横浜信用金庫が協力体制を構築

地域貢献へ向けて横浜南税務署交えて会合

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook