神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

磯子消防署の署長を務める 渡邉 浩司さん 磯子区在勤 57歳

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

「現場主義」の姿勢を胸に

 ○…救急救命士の思いが記された記事を目にし、「より直接人の役に立てる仕事がしたかった」と26歳で民間企業から転職。熱意をもって消防の道へ進んだ。前任地の中消防署では副署長を務め、今年4月から磯子消防署の署長に着任。「区民の皆さんと一緒に安心・安全を守っていきたい」と意気込む。

 ○…中消防署や鶴見消防署で消防隊や調査係などを経験。消火作業から火災の原因調査まで、数々の現場へ出向いた。金沢消防署や金沢区役所で勤務した時期もあり、特に印象深かったのは、金沢区役所危機管理担当時代に起きた、東日本大震災への対応。津波への不安などの「想定外」に心配の声が押し寄せる異例の事態だったが、直接現場へ足を運んで各地の状況を見ながら、区民と真摯に向き合った。こうした「現場主義」の姿勢を胸に、署長の役割も担っていく。

 ○…2人の息子の父親で、近年は高校球児の次男の応援に情熱を注ぐ。幼い頃からキャッチボールや素振りなどを教えながら、成長していく過程を見守ってきた。今年は高校最後の夏となるので、「息子の試合での姿を見る機会がなくなるのは寂しい」としみじみ話す。今後は成長した息子たちとの船釣りや、実家の庭を使った家庭菜園を楽しみにしているという。

 ○…千葉県生まれ。小学2年の頃に港南区港南台へ引っ越し、以来50年以上にわたって横浜で暮らす。「土日になると父親の車で洋光台へ買い物に来ていた。磯子はひらけた街のイメージ」。外遊びが好きな子どもで、友達と自転車で磯子図書館へ行ったり、夏は毎年のように「マンモスプール」で遊んだりした。思い出の詰まった街で、今日も区民の安心・安全と向き合う。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

岡田 伸浩さん

(公財)横浜市観光協会の理事長を務める

岡田 伸浩さん

西区在勤 71歳

6月13日

中谷 正美さん

関東病院に勤務し、第59回神奈川県看護賞を受賞した

中谷 正美さん

磯子区森在勤 60歳

6月6日

渡邉 浩司さん

磯子消防署の署長を務める

渡邉 浩司さん

磯子区在勤 57歳

5月30日

川本 泰之さん

6月1日、2日に行われる第43回横浜開港祭実行委員会の委員長を務める

川本 泰之さん

中区在住 35歳

5月23日

高橋 功さん

4月から磯子区長を務める

高橋 功さん

磯子区在勤 60歳

5月16日

佐藤 良一さん

金沢警察署長を務める

佐藤 良一さん

金沢区在住 58歳

5月9日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook