中区・西区版 掲載号:2013年4月4日号
  • googleplus
  • LINE

新「霞橋」お披露目 歴史的なトラスを再利用

文化

以前より歩道の幅が広くなった
以前より歩道の幅が広くなった
 老朽化のため2年前から通行止めになっていた中区新山下運河に架かる「霞橋」(かすみばし)の架け替えが完了し、3月21日に地元の自治会主催の開通式典が行われた。式には牧野孝一中区長(当時)をはじめ近所の住民や子どもたちが招かれ、渡り初めなどが行われた。

 新しい橋には、1896年に日本鉄道土浦線(現常磐線)の隅田川橋りょうとして建設されたイギリス製のトラス橋が再利用されている。トラスとは3本の部材を三角形に連結した構造のことで、当時は最先端のデザインとされていた。

 またこのトラスは1929年から鶴見区の旧江ヶ崎跨線橋に再使用され、「かながわの橋100選」にも選定されている。2005年に周辺の再開発などが進み撤去が決定したが、貴重な近代土木遺産を後世に、と土木学会員らが中心となり働きかけ再利用が決まった。新山下一丁目自治会の程島正雄会長は「新山下の新しいシンボルとして根付き、愛される橋になってほしい」と話していた。

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の助けになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク