中区・西区版 掲載号:2016年7月14日号 エリアトップへ

(PR)

無料講座 横浜に潜む災害リスク 専門家が勧める備え

掲載号:2016年7月14日号

  • LINE
  • hatena

 崖地が多く分布し、土砂崩れなどの災害と常に隣り合わせにある横浜市。そんな市内の災害リスクと、被害を最小限にするための対策を紹介する「市民セミナー”日本ってどんな国”―首都直下地震への備え―」が7月22日、横浜市開港記念会館で初めて開かれる。

 横浜市と、市内外の崖地調査を行う「(一社)全国地質調査業協会連合会」が共催。日頃の防災対策に活かせる情報が満載だ。当日は、災害研究の専門家が講演。横浜市建築局職員が市内の崖地総合対策や近年の崖崩れの特徴などを紹介。また、南海トラフ巨大地震や首都直下地震、液状化の対策についての講演もある。耐震化や、崖地改善の助成金制度についての相談もできる。詳細は下記へ。

一般社団法人全国地質調査業協会連合会

東京都千代田区内神田1-5-13内神田TKビル3F

TEL:03-3518-8873

https://www.zenchiren.or.jp/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

コロナ禍での「在宅医療」

西区在宅医療相談室

コロナ禍での「在宅医療」

市民向け講演会を動画公開

1月21日号

出版への第一歩を

出版への第一歩を

2月9日 有隣堂伊勢佐木町本店と共催「執筆と出版の説明会」

1月21日号

寺島氏らが講演

人権シンポ

寺島氏らが講演

オンラインで同時開催

1月21日号

高級食パン専門店がオープン

高級食パン専門店がオープン

馬車道「グラヌーズ」が復活

1月14日号

売却は相鉄不動産販売の直接買い取り

マンション土地・戸建など

売却は相鉄不動産販売の直接買い取り

新サービス「住んだまま買い取り」も好評

1月14日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月7日12:21更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク