中区・西区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

中区明るい選挙推進作文コン 小中学校生18人が入賞 社会に関心持つきっかけに

教育

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
小学1〜3年生の部
小学1〜3年生の部

 第37回「中区明るい選挙推進作文コンクール」の入賞者表彰式が2月7日、中区役所で行われた。

 この作文コンクールは、次世代の有権者である小・中学生とその保護者に選挙や政治・社会に関心をもってもらうことが目的。中区在住及び区内に在学する私立を含む小中学生を対象に夏休みに実施。小学1〜3年生、同4〜6年生、中学生の3部門からなり、それぞれ金賞1作品、銀賞2作品、銅賞3作品が選ばれる。

 当日は13人が出席。部門ごとに竹前大区長、中区選挙管理委員会の佐藤綾夫委員長、中区明るい選挙推進協議会の前川友三会長が入賞者に表彰状を授与した。竹前区長は「勉強、読書、友だちづくり、近所の人にあいさつすることをお願いします」と話した。

 小学4〜6年生の部で金賞の大鳥小4年・佐々木陽向さん(10)は「91歳の曾おばあちゃんにインタビューした。昔は近所との結びつきが強かったことを知って身近な人とのあいさつを大切にしようと思った。それが地域を考えるきっかけになる」と話していた。

 各部門の金賞作品は以下の通り。小学1〜3年/『何ど食べてもおいしい豆大福』(北方小3年・橋本奈乃羽)、同4〜6年生/『今わたしたちに出来ること』(前述)、中学生/『選挙への一歩』(仲尾台中2年・渡邊滉太)〈敬称略〉

小学4〜6年生の部
小学4〜6年生の部
中学生の部
中学生の部

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

横浜スカーフの魅力発信

横浜スカーフの魅力発信 社会

10日間で1600人が来場

5月12日号

市スポーツ栄誉賞に2人

市スポーツ栄誉賞に2人 スポーツ

鍵山・高木両選手が受賞

5月12日号

高齢期の安心に講座

戸部本町地域ケアプラ

高齢期の安心に講座 社会

5月23日、行政書士が講師

5月12日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

「自然と遊ぼう」

ボーイスカウト横浜第34団

「自然と遊ぼう」 教育

5月29日、根岸森林公園で

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook