中区・西区版 掲載号:2018年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

若手署員が壁面に 西消防署

社会

京急の車窓からも見える位置に職員6人の写真が
京急の車窓からも見える位置に職員6人の写真が
 西消防署(中嶋俊明署長)の庁舎壁面の窓に、同署の若手を中心とした職員の大きな写真が2月7日から飾られている。

 これは消防職員の仕事に関心を持ってもらおうと同署職員が企画したもの。壁面は京急の線路に面しており、戸部駅を出入りする電車の窓からも見える。

 2m×2mの写真に写る職員6人は、入職2〜4年目の若手が中心。消防隊、救急隊、検査員など業種も様々だ。来年創設100周年を迎える同署のPR看板も一緒に設置された。

 元々のきっかけは、火災予防週間に合わせて作成する啓発ポスター。昨秋から同署では独自デザインのポスターを作成しているが、その際次点となったのが若手職員を前面に出したもの。せっかくだからと今春のデザインに採用されることになったが、それに先んじて壁面デビューとなった。しばらくの間掲示される。

 中嶋署長は「若手職員がどこかで主役になれる場を考えていたが、それが実現できた。職員募集のPRにもなれば」と話した。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク